信州人の趣味と雑談

三河生まれだが、もう信州暮らしの方がずっと長くなってしまったサラリーマンがのらりくらりと綴る日々生活の与太話

G.W.2

GW恒例行事のもう一つが「タケノコ狩り」

毎回、潮干狩りの疲れが体中に残る翌日も朝からハードワークとなる。
なぜって、潮干狩りもタケノコも「生もの」を扱うわけで有り、狩る側の都合に合わせてはくれない。

5/5〜5/6のタイムスケジュールはこんな感じ。

5/5の12:40干潮に合わせて潮干狩り、その夕方三河の実家へ帰宅と砂抜き開始。

5/6朝は汚れた海水を漉して入れ替える(本当は新しい海水と交換したかったが海水が足りない)。
そのままタケノコ狩りへと出かける。
昼には実家へ帰り、タケノコを選別して実家にお土産を残す。

アサリは海水から揚げ、真水でゴシゴシと洗い(菌退治など)、氷と一緒にクーラーボックスへ。これで信州までの長い道のりを持ち帰る。

海水の入れ替えを行えば最初の一晩で砂は全部はき出しているので帰ったら、そのまま冷凍と直ぐ食べるのに分ける。
それと同じくしてタケノコの下処理、これも結構大変!

P1010067


なんだかんだで、帰宅後直ぐに始めた各種始末に2時間程度掛かってようやくGW最終日は終わり、翌日にタケノコの瓶詰めを作って、本当のGWレジャー終了となる。

今年も予定ぎっしりのGWであっという間だった。

G.W.1

待ちに待った?ゴールデンウィーク

(2015/5/5 干潮12:45 2cm)

ここ数年のGWは二つの行事をこなすという流れが恒例になってる。

その1、潮干狩り

昨年の潮干狩りはいつもの吉田海岸が「貝毒」でやられてしまい閉場されていたんで、隣の衣崎海岸で潮干狩りを行った。
ただ、初めての場所は勝手が悪く、潮も悪かったんでちょっと不満の残る潮干狩りとなった。

で、今年の潮干狩りの様子は昨年に引き続き、なんだかおかしいようで、以下記事の様にクローズしてしまった場所が沢山あるらしい。

--------------------------------------------------
毎年10万人ほどが訪れる愛知県の知多半島の伊勢湾側にある主要な潮干狩り場が今季、相次いで営業中止を決めた。
天敵の「ツメタガイ」による食害などが原因で、アサリはほぼ全滅状態。営業中止を決めた潮干狩り場は分かっているだけで県内では7カ所に上る。
--------------------------------------------------


その異常な状態は知多半島だけでは無く、三河湾の西尾や蒲郡周辺の潮干狩り場でも起きているようで、情報によると吉田海岸は昨年に引き続き、連続で中止になってたんで、別の場所を探した。

知多半島が全滅で蒲郡周辺もクローズがいくつか発生しているとなると潮干狩り場が過密になったり、GWの頃にはアサリを取り尽くされていたりと心配が大きいがとりあえず昨年と同じ衣崎海岸へ予定を組む。

さらに、今年の潮干狩りは長野からゲストを3家族ほど迎えているんで、「往復で10時間以上も掛けてやってきて、貧相な釣果だったら申し訳ないよな〜」とドキドキしながら当日を迎えた。

長野組と潮干狩り場付近のコンビニでたまたま(って結構すごいぞ)合流し、車5台連ねて現場に到着したのが8時30分、干潮が12時45分なので4時間前の到着となる。

実際はまだまだ潮干狩りは出来ないんだけど、到着してから現地で机広げてイス出してコンロ出して食事をしながらピクニックするので、駐車場確保なども含めて、これくらいの到着が安心できる。

でも、結局10時ころになると、所々膝下程度の海へ入って行く人が続々と出てくるので、こっちもそわそわしてしまう。で、結局早いと解っていても出かけてしまうのだ。

ふたを開けてみると、結局の所いつもの様に大漁で、初心者の人も十分に大漁を楽しんで貰った様なので一安心。

我が家も持ち帰りのクーラーボックスが一つしか用意していなかったので持ち帰ることが出来ないので、女性子供などが多い人に持ち帰って貰いました。

なので、いつものクーラーボックス一杯が我が家の持ち帰り分でした。


※今年の反省

1.砂抜き用の海水を持ち帰るポリタンクは二つ。
今年は一つだけ持っていったのですが、一つでは足りません。そいやあ、数年前は二つ持ち帰ったような気もしますが、いつの間にか海水用のポリタンクを一つ紛失して、存在自体を忘れていました。
目安とするとアサリと海水が1:1有れば砂抜き中の海水を1回交換出来るんじゃないかな。


2.衣崎では干潮までが狩時。
ここ衣崎海岸は沖200〜300メートル程度の所に岸と平行に川が流れている為、干潮にになると川までの全ての海が砂場になってしまいます。
すると干潮時には、熊手や素手で砂を掘り返しての潮干狩りとなり非常に効率が悪くなります。
まあ、潮干狩りと言えばこれが普通かもしれませんが、効果的に採るには、ある程度の水位があるところでザルで漉しながらアサリを探した方が綺麗でアサリの判別も行いやすいし、効率的です。
ただ、砂場ならばイスに座ってのんびりと出来ますが、水位の有るところでは、ウェーダー無しではずぶ濡れ必至となります。
まあ、短期集中か、のんびりかの違いだけですけどね

ホタルイカ-4月

4月の新月周りに先月に続きホタルイカ漁に行ってきた。

例の場所に10時頃に到着・・・・のはずが、場所が解らない。先月と車が違うのでまた出発後にあたふたしてここだろうと、ナビ上に印を付けて、そこへ到着するもなんだかおかしい。

あれ?先週も来たんで間違えていると思わないんだけどな〜とあちらへうろうろ、こちらへうろうろ、・・・が見つからない。

もう一度最初の場所へ来て「ここら辺のはずなんだけどな・・・」と車から降りて明かりを照らしてみると・・・・・

「やっぱりここだ!」

なんで解らなかったのかというと人が全然居なかったから。先月に来た同じ時間(しかも平日)では既に何十人も人が居たのに、週末の今日は全然居ない。

こんな事があり得るのか?ただ、一つのみ投光器が焚かれているノミ。

あれ?やっちまったのかな?の心配しつつも誰も居ない海へ投光器を持ち込む。
すると、しばらく後、ホタルイカ発見!!
P1010059


なんだ、居るじゃんか!

と、思いつつ時折やってくるホタルイカを一杯ずつ掬い3時間ほどで3リットルくらいになりました。
先月よりも数は少ないが、これだけ取れれば満足です。

我が家に到着する頃には空も明るくなる頃でがんばりました、私。
P1010060



実は翌日も出漁しましたが、なんとゼロ!!場所が悪かったかな?

ということで、来月はどうするかね?

「味覇」が無くなってしまう?

巷では話題に上らないようだが、私にとってはかなり衝撃的なニュースだった。

中華調味料「味覇」、「プロの味」は守れるのか 3月末で製造委託メーカーと契約解消、新出発

この「味覇」に出会ったのは10年ほど前だったろうか?それからは中華料理を作る際には、どうしても無くては成らない調味料で、常備している。
blog_import_50892f17dede6


例えば「味覇」に少々のごま油、オイスターソース、醤油を足すとラーメンスープの出来上がり。
餃子の餡を作る際も「味覇」を入れてやると一気にお店の味。
チャーハンだって、「味覇」と塩、胡椒。

八宝菜、かに玉、その他中華料理なんでも使う。こんなに愛して止まない「味覇」がなにやら一大事のようだ。

どうやら「販売元(廣記商行)」と「製造元(創味食品)」のトラブルで

「味覇」の出荷が3/30で終了してしまった


こりゃぁ一大事だ!と思ったが大丈夫、製造元の創味食品も同一商品を販売しているようだ。
その名も「創味シャンタンDX」

10091735_543648b8a6d7f

しかも味覇より安い、そりゃそうだよな、製造元だもん。とりあえず注文してみた。

ちなみに、「廣記商行」も他のメーカーで製造して「味覇」の販売を続けるようだ。
しかし「創味食品」側は「味覇」のレシピを公開していない様なので、味は同じ物が出来るのかもしれないが、結局は類似品と言うことになる。



まあ、それよりも、これまた我が家で和食を作る際の愛用調味料「創味のつゆ」を作っているメーカーと「味覇」を作っていたメーカーが同じだったとは驚きだ。我が家は、和食でも中華料理でも「創味食品」にはかなりお世話になっている事になる。
41jY04usqqL


ホタルイカシーズン突入

ワカサギ釣りも終盤になってこれからはホタルイカのシーズンに突入だ。
ということで先日、卒業式を言い訳に会社を休み富山まで車を走らせた所、これが見事に大当たり!!

どっと「沸いてくる」ってことは無かったんだけども、待っているとポツポツと数十匹の集団が押し寄せてくるのでそれを拾い続けること2時間ちょっと。
P1010049

26Lのクーラーボックスがほぼ一杯になったところで撤収。先の通り、翌日は卒業式だからね。
P1010051


午前3時、自宅に帰ってきて今食べるだけボイルしてビールで一杯して眠りました。

ここの所、結構な確率で当たりを引いている私。

今シーズン、もう一回行きたいな。続きを読む

いわゆる情報弱者・・・・?

ここ最近、中学卒業で高校生になる子供にスマホを持たせたいっていう相談を数人から受けた。
どんなのがいいのか?とか、最近の安いスマホCMって何?とか気になっている様子。

ちなみに、実は私んところもおんなじで息子にスマホを持たせるに当たって色々と調べた結果こんな組み合わせになった。

スマホ:アンドロイド端末・・・・19,800円
SIM:OCNモバイルONE(音声通話付)・・・・1,700円/月
フィルタリングソフト:5,800円/2年

相談された人にもこのことを伝えたし、他にもいろんなMVNOという会社の存在も教えてあげた。
ドコモやauを購入するよりも4,000〜5,000円/月々安いよね、だから3年間で18万円くらい違うよっていうのもきっちり説明した、そのときは「安くて良いよねという話をしていた」・・・・つもりだった。もちろんMVNOを選んだときの、いくつかのデメリットも伝えた。

でも、ダメなんだね。まずは「自分で設定する」に拒否反応、そして次に「ドコモ」もしくは「au」のブランド力に心を奪われる

その後、聞いてみると、見事にどの家族も結局ドコモやauのスマホを、しかも家族全員で購入しているという、顛末。なぜそんなことが起きるのかというと「家族で買い換えれば安くしてくれる」からついつい買ってしまったらしい。

もちろん「MVNOを買うべき」という話では無く、選択肢があるのに「自分で設定する」のつまらぬ理由で選択肢から外すというのがもったいないと言う事だよね

・・・・まあ、いいか。

docomoガラケーからGmailへアドレス帳の移行

皆はスマホを買うとショップでやってくれるのかな?
良くわかりませんが、私が意外と苦労したので覚え書き。

私はガラケーのバックアップだと思って時折PCへデータをコピーしているんです。
わざわざ買ったんだと思うんだけど
ガラケーUSBケーブル

「FOMA充電機能付USB接続ケーブル02」・・・1,890円
これを使ってのバックアップだ。

PC側にはやっぱろこれもドコモから提供されているソフト「ドコモdatalink」なんていうのを入れてある。
データリヌ

これが割と良く出来ていてPCとガラケーの間を機種に関係なくデータのやりとりをしてくれる。

で、昨年のスマホを入手したとき、スマホにアドレス帳が欲しい。ガラケーで使っていたそのものが欲しい。というのは普通の考えで、DataLinkからアドレス帳をエクスポートしてPC上のGmailの連絡先へインポートを試みた。

が、CSV経由なので何かと使い勝手が悪い。というかCSVの列名を変更したり、列を入れ替えたりしないとまともにインポート出来ない代物だった。

当時(2年くらい前)かなり苦労した記憶がある。

で、今回スマホとガラケーの2台持ちなので結局は連絡先が同期できないのでだんだんとズレてきてしまう。まあ、メインがガラケーなので「ガラケーアドレス帳」→「Gmail」という一方通行で構わないのだが、再度連絡先を同期とりたい。

上記のCSV経由の方法で再度やり直そうとしたのだが、ちょっとあまりにも大変そうなので今回は諦めた。でも、何かやり方があるのだろうとGoogle先生に教えて貰うと、ドコモのHPへ。

なにやら親切丁寧に引っ越し方法が記述されている、しかも機種毎に。
引っ越し手順1

私の機種が「SH-03E」なので調べてみた。
引っ越し手順

ふむふむ。。。
引っ越し手順3

メニューボタンを押すところから説明されています。

・・・・・なるほど、解りました。「datalink」のソフトを使うのではなく、要約すると以下の手順

1) ガラケー本体のバックアップ機能を用いてSDカードへバックアップ
2) SDカードデータをPCへ取り込む
3) PCへ取り込んだバックアップデータ(vcf形式)をGmailへ取り込む

と言うことでやってみると意外とすっきりと取り込むことが出来ました。
なんだ、簡単じゃんか!!ただ、グループが消えてしまったのは何とかならないのか?
これだけの機能(vcfファイル出力)datalinkにも付けておけよ、と思うんだが・・・・。


もう少し調べてみるか・・・・



※有りました。
ガラケーのアドレス帳をグループや、カナ名を維持したままGmailへ移行することが可能になるツールを公開している人がおりました。
グループ分けを保ったまま携帯のアドレス帳をAndroidへ移行する方法
非常に参考になります。というか公開されているVBSでデータ変換しただけですが・・・・。

ちなみにやっていることは
・ ガラケーでバックアップしたVcfファイルを「vCard2GoogleCSV.vbs」で完璧なGmail取り込み用のcsv形式に変換してくれるというツールです。

こりゃすばらしい!!

本棚の製作

我が家にはかなりの数の本が収納できるように本を沢山作って貰った。
現在は、およそ2,000冊程度の本が収納できていると思われるが、最近足りなくなってきている。原因の一つに子供達が大きくなってきて本棚として使っていた部分が使えなくなったりと、もちろん本が増えてきたのが一番の原因だが。

と言うことで本棚の追加をしばらく前から考えていたんだけど、ようやくこの週末に実行に移した。
色々と方法は考えたが、こんな方法で作った。
棚板は1x6の安いSPF材。その棚板を支えるのは2x4のSPFで、壁に固定するのは2x4。1x6は2x4に固定する方法で本棚にする。

作り付けるのはこのあたりの天井付近
P1010043

P1010042


棚板は1x6をそのまま使うので、1x4の方は長さを刻むだけなので、2x4の加工がちょっと重要になる。
全てを同じ長さになる様に刻んだだけで終わりかと思ったら、良く天井付近を見てみると見切りに使われている「廻り縁」が有る。壁にぴたりと寄せて作るにはこれが邪魔だ。なので2x4材はちょっとだけ加工を施した。
P1010039


ここまで刻めばあとはコーススレッドで取り付けてゆくだけ。・・・・と言ってもうまく合わなかったりと試行錯誤もあったが、無事に出来ました。
P1010045

P1010047


これで150冊くらいは入るかな?

98式AVイングラム

またプラモデルの投稿

これまた良く出来たプラモデルだよ。ガンダムと違って細かいパーツが多いけれど、その分緻密な感じで雰囲気あります。
このプラモデルは2014年に実写映画化された1/1スケールのイングラムが登場した、そのモデルをプラモデル化したらしい。と言うことは漫画やアニメと設定が違うのかしらね?

パトレイバーってのはガンダムよりもちょっと現実的で、操縦者(パイロット)が酔ったりするんだよね。
柳田理科男の「空想科学読本」の中では確かガンダムのあの動きをするには生身の人間が操縦するのは無理だと結論付けていた。

大きなロボットが人並みの動きをすると言うことは相対的に速度が速いと言うことだからね。
例えば、人のパンチが距離50cmを0.1秒で往復したとすると、
その早さは36km/h

身長18M(人の10倍)のガンダムのパンチが見た目やはり0.5秒で5mを往復すると360km/hだからね

ガンダムが見た目が人と同じ動きをするとガンダムはとてつもないスピードで動いていることになるんだ。


実写版の映画見てないから知らないけれども・・・・・

P1010035


まあ、ガンダム以外のロボットモデルは初めて作ったかな〜。

サイコガンダム-mk2

せっかく作ったんでアップロード、サイコガンダム-mk2(1/300)
かなり古い模型なので、色分けも全然されてないし、合わせ目もよろしくない。でもプロポーションがとても良いので製作してみた。というかサイコガンダムmkはこれしかプラモデルは無いけどね。

この1/300のサイコガンダムの模型の大きさはちょうど1/144の標準サイズのガンダムなどと同じくらいになる。ただ、となりに並べると頭が非常に小さいんで多少不自然。

ひたすらマスキング地獄での制作。あと、マニピュレーターがあまりにも雑で格好悪かったんで、前に作っていた1/144旧ザクの物を拝借。
様になったか

P1010037


手前にいるのはホビーショップで購入した1/300のガンダム-mk2。これらを並べて簡単なジオラマでも作ろうかと思ったんだけど、めんどくさくて放置中。

大停電

朝、5時30頃、新聞を見てるときに2〜3度、照明がちらつくのを気にしていなかったが、突然の停電。
まあ、ここまでは春先の長野では良くある話。湿った雪が電線などに積もってトラブルが起きる奴だね。
なんで見渡したところに雪はそんなに降っていなかったんだが、なんか有ったんだろうと思い、あまり気にしてなかった。

ただ、朝食は既に出来上がっていたのでちょっと暗いだけで特に不便は無かった。しかも30分位したら復旧したんで良かった良かったとそのまま出勤。

しかし、通勤路の最初の国道に出る所に有る信号が止まってるじゃ有りませんか。こりゃどうしたことかと思いつつも、「ああまだこのあたりは復旧していないんだな」と思いそのまま通勤。

しかし、町を抜けて長野市街地に入っても停電が続いている。車で流れているニュースには南信を除く長野県全域で大停電発生中だと言う。
停電

停電2

停電3

ありゃ、こりゃ困った。

案の定、会社に行っても暖房は付いていないし、電話もPCも使えない。仕事にならないんで、みんな書類整理。

幸いにも2時間くらいで復旧したんで、会社としてもそんなに被害は無かったけれど、これが一日停電していたらきっと大変な事になってただろう。

どんどん値上げをしてる中部電力は、この事故を一体どう思っているのだろうか?

ちなみに、ここ数年で、真冬のピーク電気料金が5万くらいだったのが7万以上に跳ね上がってる。確かに電気使用量も増えたが、どうやら値上がりもなかり効いているらしい。


ちなみに、ニュースでは災害時の備えについて色々やってたけど、特にオール電化で停電時は致命的だ。

我が家もまさにオール電化なんだけど、米は実家に沢山有るし、野菜もぼちぼちと、一式のガソリン燃料のキャンプ道具がある。暖房設備もだるまストーブが車庫に保管してある。
あと、生命維持に大事な水はエコキュートに400L貯まっている。実は、このエコキュートの水は知らない人もいるかもしれないが、停電時にも手動で排水できる仕組みになっているので自宅にエコキュートがある人は見直してみて欲しい。

という事で、一週間くらいは飲み食いに困ることは無いと思うんだ。

家庭内ギガビットネットワーク

「家庭内ギガビットネットワーク」って言ったって大したことない。こないだ、あまりにも映像データの転送に時間がかかるんで「100 Base-Tのハブ」を今時の「1000 Base-Tのハブ」に載せ替えてみたよって言う話。

今回購入したのは
メインハブで使う「バッファロー:LSW5-GT-8NS」と、
TV周りで枝ハブとして使う「ロジテック:LAN-GSW05/PHB」の2点

P1010029

パソコン本体の性能の向上と価格低下の勢いもすごいが、こういった周辺機器の性能と価格の変化もかなりすごい、これら両方で6,000円強。

差し替える前に、おもむろにネットワーク速度の計測をしてみる。「LAN Speed Test(Light)」っていうソフトで測定。
※ちなみにギガハブ越しに有るバファローのNASめがけて100Mのファイルで転送テスト

変更前テスト
何度か繰り返して、平均がこれくらいの「82Mbps」
100Mbpsの80Mbpsなんで理論値の80%程度出ていることになるんでかなり優秀。
メガビットタスク


で、ハブの差し替えを行い再度計測

変更後テスト

読み込みで「190Mbps」
ネット上の噂ではPCなどの環境に寄っては300Mbps〜出る事もあると言うことだったので期待していたけど、なんとも微妙・・・・・NASが遅いかな?

モニターを見ると確かにリンクが「1Gbps」になったのは確認できる
ギガビット


まあ、それでも確実に倍以上の速度になったんで由としましょう。少なくともこのNASは各種PCのバックアップに使ってるんでこれが倍の速度が出るとかなりありがたい。


と言うことで、今度は本来の目的のメディアプレーヤー「PAV-MP2YT(デジ像)」へUSB接続したHDDとのデータ転送の実験。

Windows7のファイル転送の詳細画面にて。

こっちがハブ変更前「8.96MB/秒 = 72Mbps」
DVD転送


で、こっちがハブ変更後「8.96MB/秒 = 72Mbps」
DVD転送


あれ?全然変わらないんだけども!?

もしかして・・・・・私は肝心な部分の確認を忘れておりました、そうメディアプレーヤー「PAV-MP2YT(デジ像)」にのネットワーク規格です。最近発売したんだからもちろん対応だろうと思い込んでいましたが、おそるおそるHPで調べてみると・・。

ネットワーク規格:10BASE-T/100BASE-TX(RJ-45)x1

なんと、デジ像がギガネットワークに対応していないんです、なんとも残念。

と言うことは家庭内ネットワークがどうのこうのと言う話では無く、そもそも「デジ像は高速でのデータ転送が出来ない」仕様だったんです。

あ〜、なんと言うことだ、がっくりです。

一応、友人にアドバイスを受けてこんなのも購入しておいたんだけども、全部無意味でした。
LAN5eアダプタ



ちなみに、デジ像のUSB規格は2.0で、USBの規格と速度は以下の通り
USB2.0 ・・・・ 最大データ転送速度は480Mbps
USB3.0 ・・・・ 最大データ転送速度は5Gbps
USB2.0で有っても、そのせいでネットワーク速度が引きずられることは無さそうですが。

大雪だ。

確か昨年も2/14のバレンタインの日に大雪降ったんだよね。
ニュースなんかを見てみると、今年は、昨年に比べれば大したことないようだが、我が家の残雪は今シーズン一番の大雪。

P1010024


さすがに除雪機が活躍しました。

運転免許更新と南長野運動公園

先日、運転免許の更新に出かけてきた。その途中に南長野運動公園があるんだけど、工事中だよ。
ああ、「長野パルセイロ」がJリーグへ上るために必要なサーカーグランドを建設中だった。

そろそろ完成のはずだけど、こけら落としはいつだろうね?

P1010003


P1010001


運転免許更新ではゴールドカード免許だったんだけど、何かの違反をしたらしく(過去5年間に2回以上の違反ある場合)、2時間講習だった。

この退屈な2時間講習なんだけど、今回はちょっと退屈させないような工夫がされている様子。講演する人に寄るのかもしれないけど、道路交通法のちょっとしたマメ知識なんかを披露したりして、退屈させないように努力している様子。

そこで聞いた話が運転免許証の「12桁の番号」についての豆知識。為になるのでここで公開。

上2桁   ・・・ 最初に運転免許を取得した地域番号
次の2桁 ・・・ 最初に運転免許を取得した西暦年の下2桁

だという。

私っは長野県で更新講習を受けたんで、周りの殆どの人は上2桁は「48(長野県)」らしいんだが、私のは違う。ちなみに私の免許証の上4方は「5489」・・・・これだけでも色々とばれちゃうんだね。


あと、これは知っている人も多いかと思うけれど、免許証番号の最後の1桁は免許証を紛失したりして「再発行を受けた回数」だと、一度も再発行を受けていない人は「0」なんだと、ちなみに私は「1」でした。


霊仙寺湖にて

今年もなんとか霊仙寺湖の解禁は行われた様子だ。
毎年解禁日当日を狙って仕事休んで来ると誓っているのだが結局今年も外せない仕事があって来られなかった。それどころか解禁後の最初の週末も来られなく非常に残念。

ということで、解禁後2回目となる週末、しかも日曜日にやってきました。

「あれ?霊仙寺湖の開門は何時からだったけかな」とHPを調べると7時と有ったんで、何も考えずに7時前にとうちゃくするも何か様子がいつもと違う。周りはやけに明るいし、人も並んでないぞ?

確認してみると、平日は7時からだけども、週末は6時から開門だったようだ。ここ数年毎年来てるのに間違えるなよ!って思ったけれども、まあ仕方ない。
P1010016

なんとか車を止めてテントを張る場所も確保できたしさぁ、釣るぞ。
P1010015

今日は他に3人、釣り初心者を連れてきたのでそちらの準備なんかに忙しくって、釣りにならなかったというのもあるが、相変わらず厳しいね。
非常に寂しい釣果となりました。

そうそう、ここのトイレは毎年工事現場にある仮設トイレだったんだけど、今年は場違いな程の立派なトイレができあがってました。儲かってるのかな?
P1010017



<本日の釣果>

ワカサギ(5cm〜10cm) ・・・ 14尾

ネットワーク環境の見直しをしてみる

先日、ネットワークメディアプレーヤーの「デジ像」に接続された1T(1,000G)程のHDDのデータをバックアップとしてPCに接続したUSBHDDへの転送を試みた。それがある日の夕方

まあ、「1Tもあるんだから結構時間かかるだろうな」・・・・と頭では理解していたが、翌朝になっても終わらず、さらにその夕方、丸一日24時間経過になっても未だ終わっていないことに酷く驚いた。
結局終わったのは26時間程度経過した頃だった

あまりに時間がかかるのでネットワーク調子悪いんじゃね?と言うことで現在どれくらいの転送速度が出ているのかを計算してみると・・・・・
1Tbyteのデータを26時間でコピー完了するとして

     1 Tbyte = 26時間
   1,000 Gbyte = 1560分
 1,000,000 Mbyte = 93600秒

なので

1,000,000 Mbyte / 93600秒 = 10.7Mbyte/sec = 85Mbps

あら?結構な速度が出ています。自宅のLANは100BASE-T環境だったと思うんで、想定通りの速度ではないでしょうか?
では、コピーしようとしたデータが多すぎるんですね。

よく考えてみればほんの10年前のパソコンはHDDが数十〜100Mbyteが普通だった、それが今は「テラ」です、「メガ」の1,000,000倍。ちょっと前に牛丼の「テラ盛り」なんてのが流行ったけど、みんな「テラ」 の単位を甘く見すぎてるんだぞ!

よく考えてみれば我が家のLAN環境は建築当初からなのですでに9年経過してる、もう規格が古くなっててもあたりまえだ。

では、ここで考えるのがギガビットのネットワーク構築ということで、まずは我が家のネットワーク製品を色々と調べてみる事に。

まず2台あるPCは両方ともギガビットのイーサネットがついている様子だ。

バッファローのNAS(LinkStation 1.0TB LS-CH1.0TL)もギガビット対応でOK。


問題の我が家の基幹ハブはこれ。

P1010008

「BUFFALO LSW-TX-8NS」
ネットで検索してみると、やはり100BASE-Tスイッチングハブです。

さらに一応無線親機も
P1010011

「BUFFALO WHR-G54S」
これは良くわかんないんだけども、無線部分は
54Mbps(IEEE802.11g)と
11Mbps(IEEE802.11b)に対応している様子。もちろん有線部分は100BASE-T

で、一番の問題となりそうなのが壁の中に仕込まれているケーブル類。TV等のアンテナや電話も考えて「オレンジケーブル」なる物が埋設されているんだけど、そのメーカー( 東日京三電線)のHPのよるとLANケーブル部分の規格は「カテゴリ5e」だという、ただし、9年も前のケーブルがどうだったのかは不明、ケーブルにも何も書いてないし怪しい。

また、LANケーブルのみを配線した所もあるが、電気屋さんが配線したケーブルが「カテゴリ5」なのか「カテゴリ5e」なのかが不明。

ちなみに、LANケーブル規格は現在の主流は「カテゴリ6」。これはギガビットに対応したケーブルなんだが、一世代前の「カテゴリ5e」から正式対応している。

2006年に配線したケーブルが「カテゴリ5」なのか「カテゴリ5e」なのか怪しい所だ、電気屋さんに「カテゴリ5にしてくれ」というお願いをした記憶があるが、その当時はあまり深く考えず「カテゴリ5e」という指示はした記憶は無い、心配だ。

とはいえ、「カテゴリ5」であれば、家庭内の数十メートル配線ならばギガビットのリンクを張ることは出来るようなので、なんとかなると思っている。


とりあえず、ギガビットハブを買ってみるか。

加湿器って言っても色々とあるんだな

思い出してみると一昨年の記事でも、加湿器が欲しいと考察していた。
今年になって、我が家に受験生が誕生したため、ちょっと一台買ってみようと、改めて加湿器を考察してみる。

まず、原稿販売されている加湿器は大きく加湿方法で3種類に分類される様子

(1) スチーム式
 いわゆる普通の蒸気式と言うこと。
 これはお湯を沸かして蒸気を出す、ストーブの上にお湯を沸かし続けるのと同じ理屈

(2) 気化式
 水をスポンジの様な物に含ませて、空気に触れる表面積を多くし、さらに風を当てたりして、水を気化させる方式

(3) 超音波式
 水に超音波を当てて、空気中に放り出すと砕かれた細かくなった「水」が空気中に放出される仕組み

ハイブリッド式
 気化式とスチーム式のハイブリッド方式


これらはそれぞれに長所と短所が有り、いくつかの項目で簡単に比べるとこんな感じ

スチーム式 気化式 超音波式
加湿能力 ○○○○ ○○ ○○○
電気代 ××××× ×
カビ危険 ×× ××××


まず、一番気にしたい部分として考えたのがカビリスク。
仕組みを考えれば解ると思いますが、超音波式というのは水をそのまま粒子にして空気中に放出する為、放置した機械内の水がカビが繁殖していても、腐っていても、そのままの状態で空気中にバイ菌をばらまきます
また、超音波式は水に含まれるミネラル(カルシウム等の金属)も空気中に放出するため、室内の家具や電化製品などへの付着による影響も考えられます。
ということで、ずぼらで頻繁に掃除を行わない我が家において、超音波式は却下。

後は気化式かorスチーム式になりますが、気化式はやはり熱しない為、機械内にどうしても発生するカビリスクを考えてスチーム式にしました。
今回は一代目と言うことでサイズを小さな物にしたのも、電気代をあまり気にしない理由の一つでした。

ということで、電気代以外は不安要素は何もない「スチーム式」の象印のEE-RH35に決定。 購入価格も7,000円くらいと手頃な値段だった。

これはまるでポット、思わずお湯が出てきそうな形状をしています。
P1010245



加湿能力としては、吹き抜けのある30畳近いリビングではあまり役に立ちませんでしたが、クローズドな子供部屋では十分すぎる加湿能力でした。
調整は難しいですが、やっぱり湿度が少しと高いと部屋が暖かく感じますね。

またリビング用も検討するかな・・・・・。

※これ購入したのが1/10で、7980円。
が、1/23日時点で再度見てみると在庫も殆どないし、有っても価格が15800円とか19800円とか、おかしいことになっている。
TVで特集でもしたのだろうか?

全然釣れない、ワカサギ釣り

うん、ここ数年のワカサギ釣り、というか野尻湖でのワカサギが全然釣れない、マジで釣れない。

記憶をたどると、どうやらここ数年、毎年似たような事を感じているらしい。やっぱ野尻湖でのワカサギ釣りはもうやめようかな・・・とかなり心はバキバキと音を立てて折られました。

なんと、私の釣果は2匹!

もう、最初の30分くらいで心は折れかけで、1時間もするとやる気なし男状態で、もう集中してないんで釣れる物も釣れません。

代わりに進むのはビール&ビール、そのまま昼寝までしちゃった。

だから写真もなし、釣果もなし。

ちなみに、それでも竿頭は50匹くらい釣っているらしいね。

スマホ固まる

時折固まってしまうのがスマホ。再起動しようにもdocomoのロゴ状態でちとも進まない。
セーフモードでも起動できない。

こんなとき、みんなはどうしてるんだろう?と不思議になる。以前にも「危うく文鎮化」という記事でどうにもならなかった件を何とか復活したという事だったがまただ。

何したのか覚えてないけどたぶん「SnapMovie」をダウンロードした直後だと思う。
結局リカバリで戻したのはroot化前の状態だった。root化ごもバックアップがあったんだけども前回のようにパスワード不明&画面ロック解除のジェスチャー不明で復活できない。
また同じ失敗を繰り返してしまった。

と言うことで再度root化やったんで次回のために復習。

(1) まずは「CWM Recovery」で指定の日時のバックアップで復旧
(2) Link2SDをインストール
80e53334

a072f1f1-s

(3) 第2パーティションを聞かれるので「Ext3」と答える。
(4) Linh2SDでアプリのSDカードへ移動や削除が出来る。

完了、かな。

ちゃあんと今度はバックアップをその後取りましたよ。

スキー(4日目)

今シーズンのスキーは長男が受験のため、来ないことが多いが、その分、弟をスキーに連れてきている。

といっても、スキーで無く、ボードだが。



この日も晴天で遠くまで景色が美しい。
P1010224


P1010222


半日を命一杯滑ったら翌日からしばらく筋肉痛。
運動不足の私にはちょうど良い運動だと思って、もう数回スキーに出かけようと思う。

「道祖神祭」と「どんど焼き」

この行事を終えるとようやく正月も終わりになります。
そう、「道祖神祭」。

ただ、私は道祖神祭とどんど焼きがいまいち理解していなかった。この行事のことを人は色々に「道祖神」って呼んだり、「どんど焼き」って呼んだりしてるんでなおさら解らん。

と言うことでいつものように調べてみた。


「どんど焼き」

  ・・・ 小正月(こしょうがつ=1月15日)の行事で、正月の「松飾り」、「注連縄、「書き初め」などを家々から持ち寄り、一箇所に積み上げて燃やす。またその炎で焼いた餅などを食べ、無病息災を祈る日本全国に伝わるお正月の火祭り神事。

「道祖神祭」

  ・・・ どうやら全国的に知名度ある行事では無いらしく、そもそも東日本、特に長野県は日本最多の「道祖神」が存在している地域で、その「道祖神」に「まつわる正月の神事が「道祖神祭」であり、「どんど焼き」という事らしい。
※ちなみに安曇野の道祖神は500体以上と言われており、観光にも利用されている
あずみ野 穂高 道祖神めぐりマップ

※また、日本3大火祭りの一つである「野沢温泉の道祖神祭」は国内外までも超有名だし、奇祭として時折メディアに取り上げられる松本美ヶ原の「道祖神祭」もけっこう有名。


という風に予習をしてすっきりしたんで「どんど焼き」の準備に取りかかる。今年と来年は伍長組の長になっているのでどんど焼きの準備を仕切らねばならん。

まあ、かけ声だけかけておけばみんなベテランばかりなので勝手にやってくれる、ありがたいありがたい。
神飾りだけでは材料が足りないので皆でリンゴの木の剪定した枝や切り倒した木のくずなんかを持ち寄って貰って作る
P1010229


もちろん、土台となる中心の木材は山に切り出しに行ってくる
P1010231


あらよアラよと完成
P1010230


この「物作り」が午前中なので、この後の「ご苦労さん会」でたらふく酒を貰い、夕方には千鳥足で炎を点しにゆく。
P1010237


こんな感じで今年も健康と安全を道祖神さんにお願いして、無事終了しました。
火の後始末も伍長の役割なので、この後、皆が帰ってからも炎が見えなくなる程度まで確認した後、消防へ帰ります連絡をして終了!

今年一年良い年でありますように。


おまけ、「ベイマックス」
P1010239

そば打ちの復習

ここ2〜3年は、実家に帰ったときに親父に習ってそば打ちをしているが、いつまで経っても「あれ?どうするんだっけ?」となる。

親父に習うだけで無く、友達との旅行でのそば打ち体験なんかを含めると回数とすると、おそらく、6〜7回くらいのそば打ちをしている事になる。ただ、期間が問題でその回数をここ10年くらいかけてのんびりやっているもんだから、前やったのをすっかり忘れてしまうんだね。

ということでちょっと復習。まあ、どっかのHPを見ればいろいろ詳しく書いてあるんだろうけども、自分が教えてもらったのを、自分の言葉で書き留めておく

材料: 二八そば 約12人前

そば粉 ・・・ 800g
小麦粉 ・・・ 200g
打ち粉 ・・・ 適量
水    ・・・ 500g

道具:

色々沢山

手順:
img_0


( 1) そば粉、小麦粉をふるう
( 2) そば粉、小麦粉をよく混ぜ合わせる
( 3) 水を325cc程度を中心15cm位にまんべんなく投入
( 4) 指先で粉に水を回す
( 5) 5分位〜作業したところで、まんべんなく水が回ったら、水を145cc程度を追加投入(この水回しが一番大事と思われる)
( 6) このとき、左手で水を受けないと水たまりになるので注意!!
( 7) さらに混ぜると、しっかり水を含み、一度細かくなった粉がだんだんと大きくなってくる
( 8) さらに5分位混ぜ続ける
( 9) 粒が大きくなってくるので(3分位?)、頃合いを見計らい、円錐を作る(菊もみ)
(10) 良く手を洗い、次へ
(11) 粉を打ち板に打粉を丸くし、円錐を乗せ、手でつぶして丸くする。
(12) さらに丸くなる様に手の平で回し伸ばして30cmくらいにする
(13) ようやく麺棒で伸ばし始める。中心下から頂点直前まで伸ばし、30度ずつ回転して伸ばしてゆく
(14) 50〜60cm位まで丸く伸ばしたところで、しっかり粉を振り、麺棒に巻き付けてぐるぐるする。
(15) ここで力を入れすぎると綺麗な四角にならない
(16) 縦横、右左を行う間にだんだん四角くなってくる。
(17) さらに巻き付けて伸ばし続け、時折、角や辺を、短い麺棒で調整しながら綺麗な四角の形へ持って行く
(18) 90cmX110cm位まで大きくなれば完成。
(19) そば粉にはしっかり粉をし、折りたたみ、まな板にさらにたっぷり粉を振り、切ってゆく
(20) 130gずつに切ってゆくと、約11〜12人前になる
(21) 完成

文章では簡単だなぁ。

※詳しい手順が解りやすく泣いてあるHPを発見
二八そばを打つ

キリンラーメン

みんな知らないと思うんだけど、懐かしかったんで記事にしてみる。

話は前後するけど、年末の実家に帰省した際に、親戚のおじさんが持ってきてくれたのがこれ。
P1010201

キリンラーメン

実を言うとこんなラーメンはすっかり記憶の奥底にしまわれた物だったんだけど、人の記憶ってのは不思議なもんで見ると思い出すんだよね。

妙に懐かしい、ラーメンのパーケージだ。おそらくそんなに常食したわけでもないし、どちらかというとチキンラーメンやサッポロ一番のほうが何十倍も食べていたと思う。それでも何となく懐かしい。

最初は事情が分からなかったけど、良く話を聞いてみるとこんな話らしい。


-----------------------------------------------------------------------
キリンラーメンは昭和40年に愛知県西三河地方碧南市を中心に発売された即席ラーメン。全国的にはまだそれほど知られていないが、地元では知らない人がいないほど有名なものだという。

実はこのキリンラーメン、平成7年に販売量の減少を理由に一時生産を休止。すると、「これしか食べていなかった」「ぜひ、また食べたい」と復活をのぞむ声が殺到。平成14年に1回限定で復活させたところ、予約のみで完売。「手に入らなかったのでまたやって欲しい」という多くの声に応えて、再度生産。すると今度は、「また食べたい」という声が押し寄せ、「あと1回だけ」を何度も繰り返し、ついには生産体制を整備することに。平成22年からは全国販売も解禁になった。
-----------------------------------------------------------------------


まあ、実家を離れて30年近く経過するんで知らなくて当然だけども、ブームってのはおもしろいね、こんな事で再燃するんだって思った。

と言うことで頂いた「キリンラーメン」の実食を昨日行った、まあ、簡素なパッケージなんだけど、可も無く不可も無く、普通に美味しい、今時のラーメンと比べると変な雑味がなく、悪く言うと物足りないという人もいるかも。

そもそも、塩ラーメンって昔から有ったのかな?その辺りが良くわかりませんが・・・・・


アマゾンでも買える様なので、興味ある人は是非。

正月スキー!

おかげさまで今年も無事に新年を迎えることが出来て、早速新春スキーへ行ってきました。

今シーズンの初スキーはすでに飯綱リゾートで済ましたんで、今期2回目のスキーとなった
志賀高原横手山のスキーは相変わらず激寒いです。駐車場の気温系は氷点下15度!!そんじょそこらのスキー場とは訳が違うんだな、ここは。

しかし、その分雪も良いし、景色もサイコー。
P1010213


P1010206


天気が良い時を見計らって山頂に登ったつもりなんだけど、視界不良景色見えず・・・。
P1010205
おとなしく珈琲とパンを頂きました。

30分もした後に行った、別部隊は富士山まで見えたと、晴天に恵まれたらしい。山の天気は変わりやすいんだ。

一泊二日ののんびりスキー旅行も無事に終わった、そろそろ仕事始めか・・・。

卵焼き器(弁当用)

最近、自分用弁当を作ることが良くある。
その、おかずの中ではほぼ必ず作る(というか、作るのはこれだけという話もある)品が「だし巻き卵」だ。

これまで家にあった卵焼き器は新築時にまとめて購入した奴でジオ・プロダクツのステンレス卵焼き器。
2163822
もちろん、使い方さえ間違わなければ綺麗な卵焼きが上手に出来る。

が、だけども、ちょっとデカい。
これ、サイズ的には実際に焼く部分が17cm x 20cmなので、卵2〜3個を使うとちょうど良い感じで出来る。一個でも出来ないことは無いが、卵が少ないために綺麗な形にまとめられなく、平たくなってしまう。
ということで、今後のためにも一人様用の卵焼き器を買おうということで調べた。

「弁当用」や「一人用」で「卵焼き器」を調べてみると1000円くらいから結構沢山有る。
卵焼き器に限らずフライパンの選択肢としては

・安物のフッ素コート
・鍛造鉄パン
・鋳造鉄パン
となる。

南部鉄器の鋳造の奴を買おうかと思ったけれど、持ち手が熱くなりやすいとか、大きさも小さいのが無かったと言うことも有り却下。フッ素コートになるはずも無く、自ずと「鍛造パン」となる。

これも1,000円〜5,000円くらいまで色々有るが、こんなところでケチっても仕方ないので、「極」シリーズの「ROOTS たまご焼 特小」ってのを買ってみました。
P1010190

実はメーカーサイトには「卵焼き特小はIHクッキングヒーターでは使用できません」と有りますが駄目だったら人にプレゼントすればいいや、というつもりで買ったんです。

で、結果。サイズは思った以上の小ささで、IHがちゃんと反応するのかかなり心配しましたが、なんとかIHはちゃんと反応してくれました。ラッキー!

P1010191


実はこの後、初っぱなの卵焼き作りの後、水分飛ばすのに熱したらどうやら残った油をいきなり焦がしてしまい、結局全面ヤスってしまいました。

表面の特殊熱処理(窒化鉄)を、いきなりヤスリで剥がしてやったぜ、ワイルドだろぉ?

・・・ということで、いきなり売りの特殊処理を剥がして「普通の鉄パン」となりました。
※どうやらあまりに小さいんで、普通のサイズのフライパンと違い熱の周りが非常に早いです、注意して火力調整しないと直ぐに焦がしちゃいます。

その後は火力調整も覚えて一人分の卵焼きがきっちりと作る様になり満足。
またこれも今後、何十年も使えるでしょう。

年末大掃除に向けて

年末の大掃除の中でも一番大変なのが「床掃除」となっている。
樹脂塗装をしていない床はとても気持ちよいんだけども、時折ワックスを掛けてやらないと痛む様なんで年末の大掃除にてワックスを掛けてる。

一年間掃除機しかやらないんで、基本的に汚い。なんでワックスの前に拭き掃除が必要でこの拭き掃除も結構大変だ。と言うことで以前から検討していた床掃除はなんらかの機械の力を利用してもっと楽に出来ないか?と思い続けていた。

一番最初に考えるのが「ポリッシャー」ってやつだね。床掃除の業者が使う奴、高校の時とかやった気がする。油断するとすっ飛んで行くやつね、こんなやつ。
kikumi_ph0006

当然、こんなのは業務用で高いんで家庭用ってのを探すんだが以外と売ってない。唯一有ったのがpanasonicの家庭用ポリッシャー「MP-P24」っての何だけどもすでに生産終了・・・・。1〜2年くらい前ならなんとか手に入ったのかもしれないが、現在ではいくら探しても出てこない、オークション待ちじゃあ間に合わないしね。
MP-P24-C_40239
そうそう、これ。値段も手頃で数年前から買おう買おうと思ってたんだけど、いつの間にか変えなくなっておりました。
これでワックス掛けすれば楽ちんだったのに ・・・・さて、どうしたもんか。

そんなとき、これも気になっていた奴
「スチームクリーナー」

シューって蒸気で綺麗にするタイプ。ポリッシャーとはずいぶんと系統が違うが、まあ同じ掃除道具仲間として早速購入。

メーカーも色々とあるが、とりあえずスチームはボイラー式の奴と言うことで有名なメーカーで「ケルヒャー」の「SC1040」という型番。

P1010194
じゃん。

これで床のぞうきんがけに変わる仕事をしてもらおうと期待中・・・・どだろか?


草津温泉旅行

なんだかどうして、草津温泉に行ったこと無かった事が判明。

ここから草津までは最短で1時間強で到着するという距離に住んでるんだが、行ったことが無かったらしい。TVでのCMはよく見るし、テルマエロマエでも見たし、よく知ってるつもりだったんだが・・・。

ということで、初めての草津温泉だ。

そう、最短で一時間ちょっとで到着するんだけど、それは夏の間だけ。国道292号線の「志賀草津高原ルート」ってやつを通れば直ぐに行けるんだけど、冬場は雪で通せんぼ。

ということなので、ぐるりと菅平〜鳥井峠〜嬬恋と大回りして、倍も時間をかけてゆく必要がある、あと一週間早ければ良かったのに・・・と幹事を恨む。

どんなところなのか良くわからないままに到着。
PB300405

雰囲気は野沢温泉とよく似てるね。

野沢温泉の「麻釜」が草津温泉の「湯畑」で、外湯もたくさんあるし、道が狭くて坂だらけってのもよく似てる。

湯畑の真横に外湯発見!
PB290340


「白旗(しろはた?)の湯」にタオル一枚持ってはいってみるが、思った以上に狭い!!とても狭い、まあ野沢の大湯みたいなもんだけど、その半分くらいしか無いんじゃないかな?

さらに全然客がいません。我々の家族3人以外には二人居ただけ、外には観光客いっぱい居るのにね〜、ちょっと観光客の質と目的も違うようだ。

ちなみに、湯船は二つあり、「熱い」と「ぬるい」なんだけど、計測してみると「ぬるい」でも44.5度でクソ熱いし、「熱い」はなんと48.2度とても人間の入れる風呂ではありません、話のネタに首まで浸かってみましたが、0.5秒で脱出。

常連の地元のおっさんが居たんで色々と話を聞いてみると確かに外湯は近所に19?程度有るらしいんだけど、観光客に開放しているのは「白旗の湯」「千代の湯」「地蔵の湯」の3つのみだという。
※もしかしたら以前は野沢と同様に一般客に公開していたが、悪戯が多くて閉鎖した可能性もあるよね。

ということで、今回の草津旅行の次第のアクティビティーは3つの外湯を回ることとなりました。

初日に「白旗の湯」「千代の湯」を巡り、二日目には「地蔵の湯」を巡ってきました。

まず、
PB290345

こっちが「千代の湯」で3つの中で一番狭い。
湯船は2畳ほどの一般家庭のお風呂程度だなんだけど、ちょうど、誰も入っていなかったんでのんびり入ることが出来た。

PB300398

こちら地蔵の湯で一番綺麗で広かった。と言っても、浴室12畳程度の湯船が3畳程度か?外に隣接する大きな風呂は例の「湯もみ?」が体験出来るらしいが、その気配は無かった。


熱い風呂に湯あたり気味の体で帰りは「鬼押し出し」へ寄って帰ってきました。
PB300413


夏に志賀周りで再訪問したいね。

DTV-X900また壊れた

あああ、また真っ暗で画面に何も映らない!!

昨年も記事にしたんだけど、またメディアプレーヤーの「DTV-X900」が壊れた。

昨年はgoogle先生に教えてもらった「コンデンサを入れ替えれば直る」という方法で無事に復活した。なので今回もおそらく同じ原因。
ケースを開けてみると案の定、昨年交換したものとは違うコンデンさが、いわゆる「妊娠」していた。
昨年に一緒に交換して置けばよいものを、そのまま放ったらかしにした「ツケ」が今となって現れてしまった。

実は今回妊娠してしまったコンデンサは、前回、一応購入済だったんで、付け替えれば直るかと思うんだけども、今回はステップアップと言うことで新しい機械を購入を見据えている。

そもそもこの「DTV-X900」はもう4年前の製品で、購入当初から動作がのろすぎてイライラしてしまう製品だった。この製品にはTVを見られる様にTV & BS,CSチューナーも内蔵されているんだけども、HDDモードからTVモードへの切替に数十秒掛かるので結局は利用せず、無駄な機能だった。

他は特に不満も無いのだが、いわゆる「物欲」ですかね、最近はYoutubeをWiiで見たりしてるんですが、こちらもとにかく動作がトロイ。


・・・てな事で、色々調べてみるとこんなんがあった。

プリンストンメディアプレーヤー「PAV-MP2YT」
機能としては以下の通り

・NAS
・各種ファイル形式(特にDVD-isoファイル)の再生
・USBタイプのHDDを接続可能
・ネットワーク上の共有フォルダのソースを再生
・Youtube Leanback

と言うことで早速 「ポチリ!」


楽しみだね。

Adobe CS2は無料になったの?

これ、結構有名な話みたいなんだけど知らなかった。

実は2013年1月8日にAdobeからCS2が無料でダウンロードできるようになっていたらしいという情報を私は最近知った。もう2年近く前の話題だ。

何でこんなことが起こっているのかと言うと、Adobeの言い分はこの様だ。

「CS2のライセンスはインターネット経由で認証していたんだけど、それを停止しちゃいます。
その代わりといっては何だけど「セットアッププログラム」と「認証ID」をダウンロード出来る様にしておくから、認証できなくなった人は人はここからダウンロードして使ってね」


と言うことらしい。


10万円近くしていたソフトを無料配布?型落ちのソフトだからってそんなことするの?なんのことやら判らないが、解読してみると判るように

「認証を出来なくしてしまったので、ダウンロードしてください」

ということは

「正規版を持っている人はここからダウンロードしてください」

でつまり、意味合いとしては

「正規ユーザー以外は使ってはいけません」

と言うことになる

現にAdobeは以下の様にも言っている

「ダウンロードの一環として提供されるシリアル番号は、CS2またはAcrobat 7を合法的に購入し、これらの製品を引き続き使用しなければならない場合にのみご利用ください。」


しかし、実際にAdobeがしていることは以下のHPの様にインストールプログラムを一般公開してさらには認証IDまで公開している。

Adobe CS2 無償ダウンロード

CS2-01


CS2-02


これを見たAdobe製品を持ち合わせていないが、ちょっと使ってみたいライトユーザーが「使わないわけは無い」ですよね。でもそれはしちゃダメだと言っている。

色んな見方があるが、これは捨て身の宣伝だとも言えるし、CS2を買ったら絶対に新しいのが欲しくなるんだという、最新版への強い自信の表れでなんだとも見える。

いずれにせよ、Adobe製品が高すぎて高嶺の花だったライトユーザーにはいい知らせである。

パソコン関連の仕事をしている私も、年賀状作ったり、趣味の延長でちょっとしたデザインを作ったりで、多少Adobe製品はカジっている。しかし、我が家のPCに入っているのはAdobeの「Illustrator7」と「photoshop4」である。このあたりが発売されたのは1997年頃なので、もう17年も昔のソフトだ。

調べてみると、CS2は2005年発売の製品なんで、もうすぐ10年になるアプリケーションになるけど、ちょっと入れてみるか?

本当に、入れても良いのか?

久しぶりの駄作

いやー、久しぶりの駄作を見ました。

ブラビ主演の「ワールド・ウォーZ」、以下ネタバレします。

まず、ゾンビ映画って事で「バイオ・ハザード」を想像するのは映画を見てる人なら極普通なんだけど、この映画はどんな風にゾンビを描いているのかと思えば、バイオハザードのままでした。

つまり、ゾンビに噛み付かれてた人が感染してすぐさま発祥するという設定。ゾンビの雰囲気もそのまんま、ゾンビってのはこんな風にしか描く事が出来ないのかもしれないね。

で、原因が判明しないこのゾンビのルーツを探し出して、この世界中に広がってしまったパンデミック・ゾンビ問題を解決しようとする。

そこで、人類の希望となる若手のウイルス研究第一人者の護衛を担当したブラビだったが、輸送機で韓国に到着と同時にその人類の唯一の希望と思われた研究者はなんと、「転んで死んでしまう」
自分の銃が暴発して死んでしまったんだ。

研究者がいないのにどうするのかと思ったら、素人のブラビが独自論で解決しようとする、・・・・がさすがに無理があるだろう。

その後、安全地帯と思われたエルサレムでのドタバタ後、ブラビはヒントを得た様で、WHOの研究機関へ向かう。その向かう途中の航空機で、ドタバタ劇が発生して、墜落。

運よく生き残ったのがブラビとその相棒のみ・・・周りの殆どがゾンビになってしまったとはいえ、そりゃ無理のある設定だろうと思うが、まあ、スーパーヒーローは新ではいけないので仕方ないか。

さらに強引なのが、山中で墜落したはずの飛行機から命からがら脱出できた二人は、なんと本来の目的地であるWHOの研究機関へ徒歩でなんなく到着してしまったのだ。

あの大怪我で抱えられながら歩いて明るいうちに到着したからおそらく目的地の2〜3kmくらい手前に墜落したんだろうか、なんとも幸運なんだ。

極め付けがラストのここからゾンビ問題の解決までの描写だ。

ブラビの推論では

「ゾンビは特定の人間を獲物として見ず無視していることを発見」
 ↓
「無視されている人間はなにかも重大な疾病を抱えているのではないか?」
 ↓
「では、その疾病に掛かればゾンビに教われない」
 ↓
「その疾病に掛かったように見せかけるワクチンを作ればいい」
 ↓
「疾病を特定してWHOで作ってもらおう」
 ↓
というのがブラビの発想。

もれなく、ゾンビに占領されているWHO内で色々有って、結局ブラビはたった一人で手元にある大量の病原菌の中からゾンビが嫌いな病原菌を特定して自分に打つしか助かる見込みの無い状況になってしまった。

もちろんブラビはその中から正解を「勘」で探し出し、それを自分に注射して助かる。

で、その後病原菌で「カムフラージュワクチン」を大量生産して人類が助かる方向に進んだという話なのだが、最後が「ただの勘」ってのは何だよ。
死んでしまったウイルスの研究者は関係ないのかよ?

原作があるらしいが、ゾンビが出てくる以外は全くの別物だという、いったいどんな原作だったのかが気になるね。

まあ、すっきりしない酷い映画だったと思う。

ブログ内google

www 全体を検索
本ブログ内を検索


過去の記事
メンテナンス用
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

  • ライブドアブログ