404b3a18.JPG今日は泊めてもらった宅の友人と午前中は一緒に石碑巡りをしてもらった。

巡る順路は私が事前にWebで下調べをした物に従って様々の物を探し当てた。(正直、地元民でないと見つからない物もあると思う)

彼はその通勤路に当たる通りに点在する歴史的遺跡にたいそう感動していた様子。

この中の一つの石碑は戊辰戦争始まりの地点となる場所で新政府群の薩摩藩が陣を構えていた場所であることを示しており、英国式の最新兵器「アームストロング砲」がおかれていた場所だったと記されています。

その他の石碑もいろいろうんちくがあったが詳しくは忘れた(^_^;)
それにしても絶対に普通はに見つけられないような所にあった。

現在は鳥羽離宮公園と呼ばれるごく普通の公園となっております