7dcf4fa3.JPG
今日の目的地は氷見漁港。

その漁港市場内にある「海寶」という食事屋である。

手頃な値段で美味い物を食べさせてくれるとあってわくわくだ。

漁港についたがそれらしく建物はない。かわってそこにあったのが道の駅「氷見」そこには「氷見フィッシャーマンズワーフ海鮮館」なるものがあって食事するところや、おみやげ屋さんが沢山あった。

お腹もすいたのでそこで食べようかと思ったのだが、せっかく昨日調べた所に行こうと再度車に乗りこみすこし漁港内の方へ進めてみる。

すると、ありました(^.^)

食事所というよりも完全に「市場」でした。人もほとんどおらず入っていいのかしら?とおもいつつも入り口と書いてある通りに進んでゆくと下に魚を水揚げするところを見ながら2Fにそのお店が。

中は結構小ぎれいで落ち着く感じ。
ドアの外には待合いの椅子が並んでおり普段は混み合うことを想像させる。

しかし今日は私と他には1組の老夫婦が居ただけ。

氷見に行くなら必ず寄りたいお店だね。ただ注意したいのが朝は早くからやっているが、夕方の営業はしていないらしい。