まずは実際の車を観てみないと!とその週末には近くのディーラーAへと足は向かっていた。

そこで待ち受けていたのがいかにも新人さんというような頼りなさげな女性のセールスマン。「まぁいいか」と思い、まずは車に試乗したいことを伝えると試乗車が無いとのことで、なんだかしばらく帰ってこない。でも戻ってくると、以前に試乗車に使っていた特別仕様車(後で分かったことだが)が同じディーラーAの中古車売場にあると言うことだったのでそれに乗せてもらうことにした。

実はその直前にニッサンに一応行って、エルグランドにも試乗してきたのであった。実際両方を試乗した感じはエルグランドの方がエンジン音が少々うるさく、回転もスムーズでないようだった。ニッサンのエンジンは昔からうるさかったがあまり現在も変わっていないようだ。雑誌などの紹介によると、「ハイエースの方がハンドリングがバタバタとしてだめだ」なんて書いてあったが、私にはその違いが分からなかった。

ちなみに、この時点で決まっていた事は「エンジンはガソリンで、4WDであること」だった。住んでるところが雪国な事と、近い将来、ディーゼルの規制が厳しくなるそうだから。