ディーラーAに車庫証明などを持って行ったのですが、契約内容の変更などをおかなうつもりだったのですが、以前からどこか引っかかっていた物が爆発しました。

他愛のないきっかけなのですが、私はすっかり冷めました。やはりこのディーラーAとは長いおつきあいできないのかと。以前から頼りないセールスマンと受け身の営業姿勢、この日は、さんざん説教をして契約した書類引き取り帰ってきました。そしてその夜の電話にて「この契約はなかったことにしてください。」と、まぁ、当初の計画とおりに青葉マークのセールスマンにいい勉強させてあげられたからこれでよかったかと。

冷静に考えれば、最初の印象をもっと信用して、速やかにディーラーAを変更すべきだったと反省。初めから心の中では買うに満々だったのがこんな結果を生んでしまったと深く反省をしたのでした。

あーあ、また次のトヨペットに行かなきゃ