上記のどれもの理由が、シンク周りの木製の箱が大きすぎることが理由でした。高さが高すぎるので、3rdシートが倒れないし、小物入れが開かない。奥行きが有りすぎるので(あるいは取り付けが前すぎるので)3rdシートが下がらずにフルフラットにならない。

わたしとしては「BedCruiser4」を取り付けて、もしそうなので有れば私の商品選択が悪かったとあきらめがつきますが、とにかく全く違う物が付いておりますので、こうなってしまえば私の要求に合うように仕様変更していただかないといけません。

ちなみに、その後、「BedCruiser4」の製造元「サン自動車工業」に問い合わせたところ、フルフラットには出来るといいますし、小物入れも使用できるようです。(資料を見たところ、フルフラットにした状態にてベットを乗せていますもの当然なのですが)、今回のベッドは2ndシートを回転させて、テーブルにした状態+3rdシートを前に倒した状態でベットをのっける仕組みになっています。

シートは倒れ無いけれども、おっきい工具入れなどが出来たと思えばそれでもいいのですが、やはり、頼んだのと違う商品が付いていると言うことで納得行かないです。よって、クレームとして仕様変更をお願いすることにしました。

工具入れが使えない