もっと他にも利用法が無いかと調べてみるとなんと、「タバスコ」も簡単なレシピで出来るらしい。


そもそも「タバスコ」っていうのは登録商標らしく一般名詞では「ペッパーソース」の一種と言うことになるが、そんなことは個人ブログでどうでも良いので「タバスコ」とする。

材料はオリジナルでこんな感じ

・ハバネロ・・・15個
・塩・・・小さじ1
・ニンニク・・・小1
・リンゴ・・・1/8
・お酢・・・50ml

ハバネロはオイルの時と同様に種とその周辺を取り除く(種周辺は激しく辛い為)。
あとは何も考えずに全部ミキサーで粉砕。
この時油断してミキサーの中を覗いたら刺激臭でむせ込んだ、目も痛い。


ハバネロタバスコ

あとは、2ヶ月くらい保存すれば発酵してタバスコになるらしい。本当か?


※詳しく記載していないが、ハバネロ調理中はゴム手袋を装着し、まな板は牛乳パックを使い安全は確保している。

オイル作成時の反省をふまえてのことだ。