木工をやるようになってますます工具類がごちゃごちゃになってきた。

普通、釘とナットは一緒に使わないし、ノミとスパナも一緒に使うことは無い、しかし現状では同じ工具箱に入っていたりする。
いざ、何以下や始めようとするととても具合が悪いのだ。

なので、先週末は工具類の整理をしてみた。

車用工具は学生時代からそれなりに安物を持っており、工具箱もそのころから10年以上使っていると思う。樹脂製にしては頑丈に作られており、それなりのダメージを受けているがまだまだいけそうだ。

工具箱からガラガラと出してみる。まだ、ガレージの奥の方とか下手すると家の中にもいろんな所に工具が置いてあったりするのでそれらも集めなければならないな。
工具類


木工用の釘やコーススレッドはここにしまい、自動車などのナットやビスはトタンのバケツにまとめて放り込んでおくことに。これだけでも違う。

釘類


車用の工具箱からこんな物が出てきた。


変換プラグ


これは子供用の小径タイヤの空気を入れるときのユニバーサルジョイントというような物で、空気入れの差し込みをリムに対して直角にすることが出来る便利物。というか、これがないと小径タイヤに空気は入れられない。

これらは自転車の工具箱も専用に有ったので、その中へ整理する。

このほかにも工具類を分類してみると

・自動車、バイク用
・木工用
・自転車
・電装系

と4種類に分類することが出来た。まあ、箱に入らないような物もたくさんあるが少なくとも小物の整理は出来たので今回はここまで。

ついつい、いろんなことをやりながらなので、これだけのことに半日かかってしまった。