各種免許状アノンドカレー

2010年02月14日

諏訪湖でまったりワカサギ釣り

この週末は旧友と諏訪湖への一泊二日のワカサギ釣行してきた。

釣船は最近の常船民宿みなとでお願いしました。
諏訪湖では毎回爆釣している私だったので今回もと期待をして皆と乗船。

10-02-13_00

第7号船へ乗り込むも中は私たちのグループ以外は居らずガラガラ、この後の2時間パックの客とか遅刻組を乗せる様に、沢山空いているらしい。時間帯によっては1/3ほど埋まったかな?

釣りを始めるが、前回のような爆釣は無く、それどころか、釣り初めの1時間くらいは当たりもおぼつかない様子。
8時〜10時頃までの2時間くらいに当たりは集中して他はさっぱりと釣れない。それでも、野尻湖のそれよりは釣果は何倍も良く、皆楽しんだようだ。10-02-13_01

同じ魚とは思えない、今回の最大ワカサギは125mm
10-02-13_02

数的には皆50〜60匹匹くらいは釣り上げたかな?ただ、サイズが悪く爪楊枝サイズが殆ど。
お昼頃には全く魚の反応もなく、早上がりをして、温泉施設に出掛けた。
出掛けた先は近くにあった岡谷健康福祉施設「ロマネット」
10-02-13_03

思ったほど立派な施設でないが、今回のお宿(民宿かわもと)は非温泉なのでここで温泉を楽しむ事に。

その後、釣船とは別の民宿である(民宿かわもと)では80になる老夫婦でやっている宿。なんだか作シーズンまでは釣船も出していたが、年には勝てないとついに辞めたらしい。
よっぽど寂しかったようで、我々に延々と話を続ける。

宿泊費は一泊二食で6,000円と激安の宿であるので、期待はしていなかった。まあ料理、設備共に金額なりだったが、皆で部屋呑みするにはナンの問題ない宿だった。

「夏シーズンや、来冬も来てくださいね」と言われたが、果たしてこの老夫婦が来年も元気でやっているのかが、一番の疑問です。


帰宅後、処理しながら今回の釣果を数えてみると約130匹。
今回も全てのワカサギを、塩もみ、軽く塩積、軽く干した後、小麦をを付けて冷凍庫へ。
10-02-14_00

干して乾いたワカサギは小麦粉を付けて凍らしても魚同士くっつかないので非常に便利。
10-02-14_01

最近のワカサギで結構沢山の冷凍唐揚げが出来ました。
好きなときに取り出して、そのまま唐揚げにして食べます。

※そうそう、民宿みなとの釣果情報には私たちの写真が出ていました。やっぱりこの日は不漁だったようですね。


djebel125 at 20:18│Comments(0)TrackBack(0)釣り | 旅行

トラックバックURL

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
各種免許状アノンドカレー