なんだか良く竿が折れる。
一昨年前のクリスマスプレゼントで購入した竿2本がことごとく折れてしまった。

一本目は不注意による破断。釣り場で準備をしているときに折れてしまった。いつ折れたのか分かんない様な折れ方だった。
2本目は先日の釣行時にメタルジグを投げていたときに突然折れた。こっちは多少オーバーウェイト気味のジグを投げていたので仕方がないと言えば仕方がない。
とはいえ、〜3.5号エギ用のロッドで25gのジグを投げていたのだからギリギリ範囲内だと思われる。

セットで1万円しない様な問屋物はこんな程度なのか?それとも雑に扱いすぎたのか?後者のような気がするが折れてしまった物は仕方がない。

さて、このままではルアー釣りが出来ないので専用のロッドを購入する事にした。
もう問屋物は止めてきちんとしたメーカーの入門用ロッドを探してみた。

意外と1万円くらいでいくつかある。ダイワ、シマノ、メジャークラフトと廉価版を揃えている。

カタログを見ただけで決めたんだけど購入したのはシマノの

10-05-06_00
「ムーンショット 1006M」

なんだか美しい響きだ、これでたくさん釣ろう。

さて、このロッドで釣りに出掛けると思わぬ問題があった。10Feetの2ピースロッドは仕舞寸法が1,640mm
手持ちのロッドケースに入らない、かといってこんな長物が入るロッドケース自体が流通していないようだ。

せめてソフトケースでも作らなきゃ。

※ロッドのスペックを忘れないようにメモ
ムーンショットR
品番:S1006M
全長:3200mm
仕舞:1640mm
自重:182g
ルアー:8〜42g
PE:0.8〜3
lb:8〜20