東京ディズニー・シー初訪問カート

2010年06月13日

プレート取り出し

鎖骨間接の回復手術のため、先日埋め込んだプレートをようやく取り出す事になった。

結局遠回りを下ので怪我してからもう10ヶ月以上経過している、仕方のない事だけど、怪我直後にサッサと手術してしまえば回復も早いし、肩の状態もよい状態に回復出来たと思うとがっかりしてしまう。

ま、それは良いとして手術後、固定プレートのせいで水平以上あげる事が出来なかった肩が上がるようになるはずである。

固定中のプレートが
BlogPaint
こんな感じで
取り出したプレートがこれ。
10-06-14_00
プレートはビスと共にチタン製でかなり軽い。記念にとくれた。

手術後、肩が上がる様になったのかと言えば、3ヶ月も動かさなかった肩が上がるはずもなく、リハビリの必要性が痛いほど理解出来た。
だって、プレートが入っているときとほとんど同じくらいしか動かないのだもの。

今後、リハビリに通って肩の回復に全力を注ぐ事にします。







djebel125 at 17:02│Comments(0)TrackBack(0)徒然 

トラックバックURL

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
東京ディズニー・シー初訪問カート