浄水器のフィルタ交換ラーメンの値段

2010年06月29日

24 Season8 最終回、そして完結

ついに最近の海外ドラマムーブメントの先駆けである「24」のファイナルシーズンが完結した。というか、完結してしまった。

内容を知りたくない人は以下読まないでね。

アメリカの放送日で考えると2001年から続いている長編ドラマが終わっちゃった。
斬新なリアルタイムドラマを最初に観たときは、何度もビデオ屋と家を往復したのを思い出した。

その後のシーズンも評判が悪いシーズンも有ったりしたが、どのシーズンも興奮してドキドキしながら観たもんだ。

で、ファイナルシーズン。

一言で言ってしまうと、相変わらず、自己正義の為暴走を続けるジャックと、その行動を信じて手助けをするクロエとの「友情物語」だろうか。


内容的に気になったのはレネの無表情な感じとジャックの思い入れが良く伝わってこない。Season7を見直さないと解らないのかも。
私的に、レネの死が今回のジャックの暴走を起こさせる部分が上手く繋がらなかった。

しかし、「友情物語」としては良くできており、ラストシーンでは
ジャックに「初めて君と出会ってから、こんなに助けてもらえるとは思わなかったよ」みたいな事を言われて、涙を流すクロエとわかれ感動の別れのシーン。

FOXはこれで、ファイナルシーズンだと言うが、終わり方はいつものシーズンのそれと同じ。なんだか、次が有りそうな終わり方。

個人的な想像で、最終的にはジャックが死んでしまうのかな?と思ったがそこまで冒険出来なかった様子。結果的にドラマに未練を残したまま終わらせた形になった。

映画化も有るという事だし、もしかするとSeason8の続きの話が映画化されるのかもしれない。

※ヒーローズの打ち切りも決まったみたいだし、これで、見続けているドラマは無くなっちゃった。
どうしようかな。

djebel125 at 22:46│Comments(0)TrackBack(0)映画・TV 

トラックバックURL

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
浄水器のフィルタ交換ラーメンの値段