先週の話になりますが、ジムニーがやって来ました。
d484b9b1


調べてみるとなんだか錆に弱い(乱暴な乗り手が多い事が原因かもしれないが)というこの車、これから10年乗ろうと思っているんで、下回りの防錆塗装を施工してもらうことに。

有名な「ノックスドール」というやつ。スプレー購入して自分で施工してもいいんだけど、かなりの大掛かりな作業(塗料の飛散等がヒドい)になるらしいので、ディーラーでお願いすることにした。
簡単に済ませば簡単に済むし、丁寧にやればどこまでも丁寧にできるこういった作業も業者によって随分と違うようなんだけど、まあ、ディーラーを信頼してお任せとした。

というわけで
20120421_04

フレーム周辺はこんな感じで真っ黒け。


あと、社外製品として

お出かけの際迷子にならないようにナビも装着。
20120421_03

ナビに対する私の要求は「フルセグのTVが見られる」ことのみ一点。だって、その他のオーディオの機能や、ナビの機能なんてどこも同じようなもの。
で、ディーラーで見合ったものを探すと18万〜20万円、おかしいなぁ、やたらとディーラーの取扱商品はやたらと高いので通販で購入して持込取付をお願いした。
以前も使ったことのあるEclipseの製品でAVN-G01
6.5万円くらいだったかな?3分の1程度の値段で取り付けることが出来た。


その他、全然道具が乗らない軽自動車なので、ルーフボックをを追加。これまたディーラーには取り扱いがなかったので持込で取り付けてもらった。

ちなみに、今回、このジムニー(JB23W-8型 X-Adventure)に装着したルーフボックスに関する型番を全て並べると以下の通り

・ ルーフボックス ローライダーフレックスコンパクトブラック [EA436FB]
・ バーセット [EB1]
・ フットセット [EF14BL]
・ 取付金具 車種別ホルダーセット [EH167]
・ 保護シート(ルーフオン用) [EA19]

ちなみに、ジムニーの車高が、1,680mm
フットセットがH=90mm、バーがH=21mmなので 1,680+90+21= 1,791mm
ここへルーフボックス(H=225mm)を載せたので 1,791+225=

2,016mm
まあ、一応「2.1Mまでは大丈夫だよ」という駐車場へは進入できるようにしてみた、そもそも、あまり背の高いのは見ていて不安だし、格好もイマイチだし。

ちなみに、このルーフボックスは高さを調整することが出来、外H=225mm → 275mmへ5cmの高さアップ可能。

20120421_05

アンテナを伸ばしてみたらルーフボックスを超えてしまっていたので、手近にあった樹脂製のフックを使って調整、これで、ルーフボック以下に。

ただ、この車走ってみるとさすが軽自動車。普通に走っても常にエンジンは3000rpm〜4000rpmで高止まり。噂通り(というか、カタログ通り=14.8km/L)燃費も良くないだろうと想像される。


さて、何処へ遊びに行こうか?