我が家のテレビはPanaのプラズマテレビ「TH-50PX600」という50inchのでかい奴だ。

広い部屋で、TVを見るには離れていても十分文字も読めるし、近くで見ても画面がチラついたりすることも無い。なかなか良いテレビなんだけど、最近どうにも気に入らないことが有る。

このテレビ、とにかく「暑い」んだ。

この時期になるといつも思うんだけど、間違いなくこのテレビ、部屋の温度を何度か上昇させてると思う。

TH-50PX600_173113

このテレビのスペックをおさらい

幅:1,266mm
高さ:802mm
奥行:95mm
重量:44kg
消費電力:455W

455Wという熱量は、小さなファンヒーターを弱運転している程度あります。もしくは、今は無き?60Wの白熱灯を7〜8個並べて付けているようなもの。
実際、テレビの近くに行くと熱気が充満しています。テレビの下にはアンプや、DVD 、HDDなど熱を放出するものが他にも沢山あるんで、とても不快。

確かに、プラズマは消費電力が多かったことは確かなんだけど、これほど暑いのは、このテレビだけなのか、最近のプラズマは暑くないの?液晶にしたらもう少し暑くないのか?調べてみた。

現行の47型の液晶テレビ「WT5」というもののスペックは

幅:1,066 mm 
高さ:708 mm 
奥行:335 mm
重量:15.5 kg
消費電力:113 W
※ちなみに、この液晶テレビが55型になっても消費電力は「134W」なんだ。また、現行のプラズマテレビはやはり旧型同様の高消費電力だった

消費電力が 1/4 = 発熱量が1/4ということになる。涼しくなるのかな?

今度買い換えるときは液晶テレビにしようっと。