やっぱ真空タンブラーだな埼玉ぶらぶら旅行(2)

2013年07月18日

埼玉ぶらぶら旅行(1)

先日、埼玉方面の旅行へ出かけてきた。

古い友人たちと持ち回りで企画する旅行なんだけど、なんだか今回は泊まるところしか設定されていない様なので終日フリータイム。
ということで私たち家族は最近のマイブームになっている「ラジコン」をやりに行くことに。

調べてみると埼玉県ってのはラジコンサーキット天国の様で沢山のラジコンサーキットがあることが判明。そのなかでもオンとオフ(ドリフトとバギー)が両方出来るサーキットを探して見つけたのがSpeed Way Palっていうサーキット。

ここはドリフトコースが屋内外に1つずつと、グリップコースが1つ、そして、オフロードコースがある。
少々値段は高めだけど、これだけの設備を管理維持するには仕方の無いことだろうと思う。

さて、クソ暑い中、まずは屋外のオフロードコース
P7131496_01

初めてのオフロードコースは子供たちも手こずった様子。とくに砂地とカーペットの部分があるため、グリップがぜんぜん違うんで、まともに走らせることすらままならない。

まっすぐ走らないんで、取りえずトーインにしてやって走ってみた。
小一時間もすると、それなりに走らせるようになるけど、ぶつからずに一周できない状態。すごい難しいけど、乱暴に走らせるオフロードラジコンも結構楽しい。ちなみに、他は誰も走らせている人が居らず完全に貸しきり状態だった。バギーは流行らないのかしら、コースも整備不良も目立った。

案の定というか、クルマが壊れたし、あまりにも暑いでオフロードコース終了。2台のうち1台がいつのまにか、ダンパーステーが折れていた、まぁ、派手にぶつけまくってるから仕方ありません。

で、次。

屋外ドリフトコース。ここはアスファルトコースでいつもの場所と全然勝手が違うらしい、どうにもまともに走らせることが出来ず。
mini_P7131507_01

しかも、他に走っている人達が上手すぎて、障害物と化してしまう。
P7131505_02


屋内にもコースがあったんでそちらに行ってみる。するとこちらが暗黙の初心者コースの様で、いかにも「練習中」とう人たちが居り、ホッとした。
P7131510_03

屋内コースだけど、ここでもアスファルトでクルマは安定しない。もともと安定しない車だったんだけど、ここではさらに挙動が激しく、ドリフトに入った瞬間に、スピン。しかもカウンターも当てられないほどの瞬間スピン。

こうなっては、私の知識と経験ではもうどうしようもない。もともとカーペットコースでもスピン傾向にあるこの車、何か根本的に間違っているところがあるんだろうけど、いまだに判明せず。
P7131513_04

どうすればスピンせずに飛距離伸ばせるのかな?

つづく ・・・


djebel125 at 22:02│Comments(0)TrackBack(0)旅行 

トラックバックURL

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
やっぱ真空タンブラーだな埼玉ぶらぶら旅行(2)