今年、長野市にある市民プールの「サンマリーンながの」が閉館すると言う記事を新聞で読んだんで、今シーズン中に一度は行っておかなくちゃと言うことで、行ってきた。

焼却場に併設されているこのプール。どうやら焼却場のキャパシティ不足により、もっと大きな施設に建て替えるんだと。それで、プールも取り壊しになるらしい。なのでプールは焼却施設が出来てからの工事が始まるそうで2年くらいはダメみたいだね。

ということで、変な人と思われるのも嫌なのであまりプールには持ち込まないカメラを今回は持ち込んで写真に収めてきた。

一番の名物はこの海賊船だね
mini_P7151585_11_01


mini_P7151604_05


防水カメラなんでこんな写真も撮れる
mini_P7151599_02


意味不明のモアイ像
mini_P7151602_04


改めてみてみると、このプールはいったいどんなコンセプトで作られたんでしょうか?再オープンするのを楽しみにしておきましょう。