今年は久々にキャンプにでも行こうと計画中。
その準備に色々とキャンプ道具を買い足しアイテムの中にホワイトガソリンが殆ど無いのを発見。ホームセンターを見て回るが以前は置いてあったようなんだけど、なぜか無い店が2件ほど。

仕方ないので、間違いなく置いてあるであろうアウトドア用品店に行ってみるが、店内を見渡してもなぜかランタンやストーブ類は置いてあるのにガソリンだけ無い。
こりゃおかしいな?と言うことで店員さんに聞いてみるとレジの後ろにこっそりと置いてあった。どうやら安全上の問題で客が触れるところには置かないようだ。消防法が変わったんでしょうかね?

で、いつも使ってるコールマンのガソリン4L
ガソリン

「コールマンの4Lを1つくだ円さい」というと

「3,580円です」と。

ん?なんだかえらい値上がった感じがする。以前は2500円位じゃなかっただろうか?言うなれば、もっと前は1,980円だったような気もする。

確かに原油価格の値上がりは続いてるけど、ちょっと値段上がりすぎじゃないの?
4Lで3,580円なんだから、895円/Lだよ、今レギュラーガソリンが160円位なので5倍以上。超高級燃料です。

仕方が無いのでその値段でお買い上げです。

余りにも値段が高いのでもう少し安いのは無いのかと検索してみると、
日石のスタンドで手に入るというホワイトガソリン
ガソリン2

こいつは一斗缶(18L)で6000円ほどだという、これならば333円/Lだ。

他にも、カインズホームや、コメリでオリジナルブランドのホワイトガソリンを取り扱ってるらしい。

まあ、次ぎ買うときはちょっと考えるかな。でも、最近はキャンプの回数が少ないからガソリンもナカナカ減らないんだよね。キャンプで使うよりも、ワカサギ釣りとか、ホタルイカ釣りでの出番が多い我が家のホワイトガソリンランタンです。

ノーススター


12-02-12_00