念願のガンダムようやく、週末の晴れ間にスキー

2014年02月17日

最近の雪

先々週と、特に先週末の雪は、ここ長野でも思った以上に凄かった。

まあ、春の雪だし別に大雪予報出てたわけでもないので気にせずに居たら、振るわ振るわ。いつまで経っても止みやしない。
image

それまでは殆どというか、全く積もっていなかった雪がこの2回の週末の雪で積もりまくり。ここに引っ越して8年になるけども、記憶が正しければ(結構曖昧)一度に降った雪では最大の積雪になるんじゃないかな?

image


毎年太平洋側で雪が降ったニュースを見ると「そろそろ、春かぁ」なんておもったりするが、この春の雪はココ雪国長野県においても、時折交通を麻痺させる。

なんでかっていうと、いわゆる「上雪(かみゆき)」だからだね。

「上雪」ってのは、その呼び名通り、お上(都)の方で降る雪のことなので、普段はあまり降らないところに、雪が降ることになる。

太平洋側で1cm降れば交通マヒになるのは当たり前かもしれないが、長野県でも中信〜南信に掛けては雪は降るものの量、回数ともに多くないので、春先の大雪に時折高速道路が通行止めになる事がしばしばある。

が、ここ(北信)から北の新潟上越までは豪雪地帯にも関わらず高速道路が通行止めになることはあまり無い。もちろん、雪で50km規制なんてのは多くなるが、大抵走ってる。

これは道路が違うわけではなく、除雪設備の数の問題かと思われる。詰まるところ、除雪車が沢山あるから大丈夫だという単純な話し。

実はもっと小さな領域でも似たような話しはある。北信地方でちょっとまとまった雪が降ると、長野市から30分ほど離れた山沿いの田舎では除雪車がサッとやってきて生活道路まで除雪してくれる。

が同日、長野市へ通勤してみると幹線道路でさえも除雪がされてないんでデコボコの道路だったりする、もちろん生活道路なんて除雪されているわけ無いので、幹線道路は大渋滞。

これも普段の雪の量が少ない長野市は除雪設備が少ないんだよね。年に数回しか使わない何千万もする重機を維持するのは難しいんだろうなー、と思う。

・・・あれ、今週また降るの?


djebel125 at 21:18│Comments(0)TrackBack(0)徒然 

トラックバックURL

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
念願のガンダムようやく、週末の晴れ間にスキー