この夏休みに、家族での旅行で北海道へ行こうかと計画中。

既に出発まで一ヶ月を切っているので、色々と予約は一通り済んでる。ただ、どうしても予約出来なかったのが羽田空港の公式駐車場の予約。
きちんとイマドキ風にネット予約できるようになっているが、どうやらひと月前にならないと予約出来ない仕組みになっている。

それはいいんだけども、一つ目の不思議。

P4駐車場とP2,P3駐車場でなぜかネット予約の入り口が別

こちらはP4駐車場ネット予約のサイト
P4予約


で、こっちがP2,P3駐車場のネット予約サイト
P2予約


ユーザーIDやパスワードは共通の様子なんだけど、なんでワザワザ別のHPが作ってあるのか不思議。どちらかがフィッシングサイトなのかと思わざるをえない。
しかしどうやら両方共に本物の予約サイトの様だ。


さて、もうひとつの不思議。

予約ページの満車情報がコロコロと空き状況が変わる


こんな混乱をしながら出発のちょうど一ヶ月前の同日(予約可能初日)に朝一で予約サイトを覗いてみると・・・既に埋まっております。

うん、これは仕方がないか。夏休みの一番の繁忙期だもんな。みんな飛行機に乗るさ。
と思い、諦めて一般の駐車場を予約しておいた。

なんだ、一般駐車場がアルのなら最初からそっちでいいじゃんと思うかもしれないけれど、こちらは季節金額が盛り込まれ、通常時は公式駐車場と同じくらいか、少し安いくらいなんだけれども、夏休み等の繁忙期には一気に二倍に膨れ上がる。
三泊四日の旅行で停めると、公式なら6,000円程度で停められるところを1万2,000円程支払わないと停めることが出来ない。安いほうがいいよね。もちろん公式のほうが送迎の無い分、自由度が高いし。

で、その数日後、なにげに公式Pの予約サイトを覗いて見ると、あら、空いてる。「後から空きが出る事有るんだな」というのを学んだ。でも、三泊四日の内、後半2日が空いて無いや、と思い諦め。

また同日の夕方サイトを覗いてみると、「おお!4日共空いてるぞ!」。すかさず予約を入れると次の瞬間にはまた満車に。・・・・・・一台分だ空いていたのか?綱渡りだ。

羽田空港P4駐車場
毎日コロコロと変わる満車情報。

と言うことで、コロコロと空き内容が変わるこの予約サイト。一体誰がどんな理由でキャンセルをするのだろうか?不明だ。

まあ、いずれにせよ、安値で駐車場に入れることが可能になり一安心。駐車場からの送迎とかも嫌だもん、公式Pがベストだよ。