我が家にはかなりの数の本が収納できるように本を沢山作って貰った。
現在は、およそ2,000冊程度の本が収納できていると思われるが、最近足りなくなってきている。原因の一つに子供達が大きくなってきて本棚として使っていた部分が使えなくなったりと、もちろん本が増えてきたのが一番の原因だが。

と言うことで本棚の追加をしばらく前から考えていたんだけど、ようやくこの週末に実行に移した。
色々と方法は考えたが、こんな方法で作った。
棚板は1x6の安いSPF材。その棚板を支えるのは2x4のSPFで、壁に固定するのは2x4。1x6は2x4に固定する方法で本棚にする。

作り付けるのはこのあたりの天井付近
P1010043

P1010042


棚板は1x6をそのまま使うので、1x4の方は長さを刻むだけなので、2x4の加工がちょっと重要になる。
全てを同じ長さになる様に刻んだだけで終わりかと思ったら、良く天井付近を見てみると見切りに使われている「廻り縁」が有る。壁にぴたりと寄せて作るにはこれが邪魔だ。なので2x4材はちょっとだけ加工を施した。
P1010039


ここまで刻めばあとはコーススレッドで取り付けてゆくだけ。・・・・と言ってもうまく合わなかったりと試行錯誤もあったが、無事に出来ました。
P1010045

P1010047


これで150冊くらいは入るかな?