またまた蕎麦を食べてきました。

IMG_20151022_135101

今回は「たなぼた庵」っていう昔からの盛りが有名な店。
記憶をたどると、確か10年ほど前のメニューにはこんな価格設定だったと思う。

普通:550円
中盛:600円
大盛:650円

で、盛りの量が(茹で上がり)こんな感じだったはず。

普通:300g
中盛:600g
大盛:900g

なぜこんな話しから入るのかというと、そうですね、メニュー設定が大幅に変わっております。

上記の様な超気前の良いメニュー構成だったのが、2年ほど前に残す人が多いとかで「大盛が廃止」されました。
その後、この店へ出かけていたのでそのことは知っていましたが、今回出かけてみると、なんとメニューがさらに変更されており

「もりそば600円」のみ!!

なんと言うことでしょう!!
盛りが有名なお店だったのに中盛りすらないなんて、なんとさびしいことでしょう。
店員の方に聞いてみると、今年の5月から普通盛りオンリーにしたようです。理由はやはり残飯が増えてしまい、浄化水槽がどうのこうのと言っておられました。やっぱり残す奴が多すぎなんです!!

ここからは想像ですが、ネット情報化のこの世の中、まさに「面白半分」な輩が多すぎたのでしょう。最初から食べる気も無いのに写真を撮りたいが故に大盛を頼んだり、遊びが過ぎたのだろうと想像します。

まあ、今となっては中盛りすら食べられるか解らないような私ですが、そこは気分の問題で、大盛は気持ちが良いです。


私の好きなタイプの蕎麦だったのに、本当に残念です・・・・・・   って別に営業していますが。

で、肝心の蕎麦ですが、細めに打たれ、すっきりとしたそばは美味しかったです。