最近というかここ一年くらい「サクラエディタ」なんて物を利用している。
だいたい欲しい機能があるし動作も軽く使い勝手が良い。

が、ひとつだけ大きな不満があった、それは・・・

「カーソル移動が早すぎ」
です。

矢印キーでのカーソル移動をする際、一行2行の移動なら良いが、数行〜ページをまたがる移動を行おうとするとカーソルの速度が加速するようで思ったところで止めることが出来ない。

「気のせい?」かと思い、Windowws標準のテキストエディタと比べてみたがやっぱり加速している様子。
OSの設定で変更しても良いが、それだと相対的に他のアプリケーションでカーソルが遅くなってしまう。

色々設定を観てみると発見しました。

キーワードは「カーソル」ではなく「スクロール」だったんだ。

メニューから共通設定を開き
サクラエディタ

全般タブの「スクロール」の行数が標準で「3」の所を「1」にしてやればOK。これでカーソルの移動がゆっくりとなります。
サクラエディタ2

スクロールの速度が速すぎたんだと言うことだ。

これでストレス無く使用できるよ。