自宅のメインPCは2013年3月に購入した「Vostro470」っていうDELL製品。

1TのHDDと4Gのメモリで快適にWindows7ライフを送っていたつもりだけど、ここ一年くらい起動に非常に時間が掛かる(安定するまで3分位?)様になったし、起動してもアプリケーションの起動にもうんざりするほどの時間が掛かる。
例えば初めてChromeブラウザを起動した際、実際に検索出来るようになるまでにはやはり10秒〜15秒ほど掛かる。

一度起動すればその後は安定して動作するので、「気のせいだ」t自分に言い聞かせてきた。

しかし、会社PCをSSDが入ったノートパソコンにしたんだけど、それは「す〜んごい快適っっっ!!」
それと比べてしまうと、自宅のPCはディスプレイを割りたくなるほどイラついている自分に気がついた。

と言うことで思い切ってSSDへ入れ替える事に。
「思い切って」なんて言う割りには今時「256GbyteのSSD」が一万円ちょっとで買えちゃうんだから、大したことないんだけど、色々と面倒くさいしね。

SSDは評判の良いsamsungの「MZ-75E250B/IT」って製品、iこれ、一万円でおつりが来ちゃうんだね。

早速amazonに注文すると、翌々日、なにやらポストに入っている。
IMG_20151215_183607

ずいぶんと簡素な包装だけど、もしかして・・・SSDが入っているのか?

そう、こんな風に500円のケーブル一本でも大きな段ボールに過剰包装入れてくるくせに、
IMG_0033

この1万円もする精密部品は何故か簡易包装。何がどうなっているのやら?理解不能ですね。

まあ、来たSSDをまずはパソコンへ物理的に接続する必要があるが、この時のために買っておいた「2.5inch→3.5inch変換マウント」が有るんだケど・・・なにやら全然使い物に成りません。
IMG_0032


DELLさん何やってんの?こんな所で独自仕様、せっかくの標準タイプのケースなのに・・・。

仕方ないので無理矢理に固定しておきました。

続く。