ずっとおかしいと思っていたんだけども、WinXPの時はフォルダ毎に
並び順が保存されていたんだけど、Win7になってから保存されていないことに気がつく、というか前からずっと不便と思っていた。

今更だけどその理由を探ってみるとどうやら「ライブラリ」が原因だったららしい。

BlogPaint2

この様に、エクスプローラで「ライブラリ」からフォルダを開くと途中フォルダを省略して、いきなりデスクトップ等を表示で来るので見た目すっきりだが、何故かフォルダ内の並び替えなどが、「ライブラリ」単位で一括保存される仕組みの様子。
なので「マイドキュメント」内に作られた各種サブフォルダでは毎回並び替え作業が毎回必要になってくる。

これは不便なので、色々と試してみたがこんな方法が良さそうだ。
その方法とは「ライブラリ」の使用は止めて、代わりに「お気に入り」を利用する。

例として「ライブラリ」に有る「デスクトップ」を「お気に入りに」移す方法を紹介
ライブラリ3

まず、これまでライブラリから利用していたフォルダを開く際に右クリックで「フォルダーの場所を開く」を利用して開くとXPの時と同じ様に実際のパスで開かれる。

BlogPaint4

そして、開いたフォルダをそのままにして、上部の「お気に入り」へ移動して右クリックし、「現在の場所をお気に入りに追加」でお気に入りに追加する。
BlogPaint5

するとお気に入りに「デスクトップ」を追加することが出来た。
他のどんなフォルダも追加できるのでよく使うフォルダを追加しておけば使いやすくなる。
ライブラリ6


で、最終的にはライブラリも不要になるのでこれを消してしまう。「整理」メニューから「フォルダーと検索のオプション」を開く
ライブラリ7

「全てのフォルダーを表示する」にチェックを入れてOKすると
ライブラリ8

ライブラリが消えてすっきりとします。殆どXPの時のままで、「お気に入り」が追加された状態となります。
ライブラリ9


こんな使い方が良いと思う。