助手席の窓が開いたまママ・・・松本の源太がまだ営業していた

2017年05月30日

ターゲッティング広告

まあ、定期的に出てくるこのタイトルの記事。

最近chromeのアドオン「Adblock plus」が頻繁にクラッシュするので、気になってた。
調べて見ると「Adblock plus」はもう古くて新しい広告防止に「uBlock Origin」なんてのが有るみたいなんで入れてみた。

そうしたらなんだか広告がさっぱりと無くなった感じ。スゲーな。
さらに調べて見るとブラウザの設定で「サードパーティクッキーをブロックする」ってのが有ったんで設定。
「uBlock Origin」で広告自体を止めてるんで余り関係なさそうだけど、一応備忘録として。

キャプチャ


こんな感じ。

毎回めんどくさいのだけど、こんなそれぞれの設定「optout」では無く、「google」や「yahoo」、「amazon」などのサイトで「入力された個人情報は他で使って欲しくない」という設定が出来れば済む話しなのに、なぜ無限にある利用する側の企業側毎にそれぞれ「オプトアウト」設定せねばならないのか?

この辺りの仕組みがイマイチ解っていない。



djebel125 at 21:47│Comments(0)TrackBack(0)徒然 

トラックバックURL

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
助手席の窓が開いたまママ・・・松本の源太がまだ営業していた