さて、引き続き天板の作成。

土台が出来たので、ガレージに眠っていた11mmのコンパネをつかって、まずはベッド部分を丸ノコで刻んで作ってみた。
IMG_20180526_082344

無難な形で出来たんだが、実は荷台部分の左側に3cmほどの隙間が有る。この隙間が非常に気になる。

現在の仕様がこの状態なんだが、左右に隙間がある。これはコンパネの910mm幅をそのまま利用しているために発生した隙間。ジムニーの荷台幅はおよそ950mmなので40mm程の隙間、この隙間のせいで天板に置いておいた物が落ちてしまう。ちょっとしたことなんだが、長く使うには気になる。
12-07-31_02
ということで、折角作ったんだが、これは却下。

この失敗作を見本にしてもう一枚刻む。さらに運転席裏の部分も作成。
IMG_20180526_095415


前後と左側にはほぼ隙間なしで完成。

この板に、「チップクッション」という1400x100mmで100円位の安いやつを建材用のボンドで貼り付け、さらにその上から「レザーシート」をボンドとタッカーで止めてゆく。
IMG_20180527_214233
チップクッション


で、いきなり完成したのが、この状態。
IMG_20180527_143533


ベッド部分の一番うしろは下のボックスを使えるように分割式になっている。というか、長さがコンパネの1800mmでは足りない為、2分割にしたというのが本当の理由。
IMG_20180527_143540


ちょっとボンドの匂いが強い、しばらく干さなきゃ・・・・
ボンド

ちゃんとF☆☆☆☆なんだけどな〜。

次の泊まりでの釣行が楽しみだ。