各種マイカーに安いドライブレコーダーを購入して取り付けております。
初めて購入したドライブレコーダーというのがバッテリーが最初から弱っており、しばらく車に乗らないと時計がリセットされてしまっていた。

まあ、時計のリセットくらい問題ないと思っていたんですが、こないだ何気なくレコードされたデータを見て見ると、なんだか古いデータばかりで何やらおかしい。

データを削除しようとしても削除も出来ず。フォーマットも出来ず、要するにSDカードが書き込めなくなっていたという事だ。

実はこれで2回めとなるSDカードの故障。カードの問題かと思っていたんだけど、そうじゃなくて、ドライブレコーダーのバッテリが無い為、車からの電源供給が途絶えた瞬間にSDカードの書き込み途中で瞬断される事によって発生するエラーではないかと・・・。

このまま捨ててしまうのももったいない!という事で、ドライブレコーダーのバッテリー交換にチャレンジ。

IMG_20180608_212436

とりあえず何もわからないまま蓋を開けてみる。ボタン電池でも入っているのかと思えばそうじゃなくてきちんとリチウムバッテリーが使われているようだ。
IMG_20180608_212428

印字された文字もよく読めず、詳細はよくわからないけど、おそらくこんなのは共通なので3.7Vのバッテリーを探せばいいんだろうとAmazonで探してみる。

出てくるのはドローンのバッテリの様子
いろんなサイズが有るようだけど、目測でこの中に入りそうなサイズのものを探して注文。
送料込み、550円なり。

IMG_20180608_212513


多分これで行けるだろう。ただ、気をつ受けなければならないのが、過充電保護機能は付いていないとまずいだろう。

安物のレコーダーに乗っていたバッテリにもちょっとした基盤が付いている為、それがそうなんだと思う。

兎にも角にも取り付けて見るとこんな感じ。

IMG_20180608_215443

ちょっと出っ張っているようにも見える・・・カバーをつけてみるも浮いてしまって失敗。

入るように、ガリガリと削ってみる。穴を開けてもいい覚悟で削ったが、なんとか表面に穴は開けずに収めることが出来た。
IMG_20180608_215433


もちろん、正常に動作するようになりました。