いつからだろうか?気がつくとユーザー辞書の内容が変換されなくなってしまっている。

ちなみに私が利用しているのは「Google日本語入力」

この辞書の一番のお気に入りは「音声入力」で、日本語を長文で話しても殆どミスなく文字に変換してくれる優秀なアプリだ。ただ、唯一の欠点は句読点が変換できないこと。これをなんとかしてくれると超便利になるのだが、難しいか・・・。

あと、PC版とスマホ版を両方使っているのだが、なぜか(たしか)以前は存在したユーザー辞書の動機機能がなくなってしまった。

それはよいのだが、冒頭の通り、気がついたらユーザー辞書が使えなくなっている。どうしたのかとユーザー辞書を調べてみたが普通に登録されたままだし、他におかしなところは見当たらない。

で、日本語入力に関する設定をしらみつぶしに探した所、有りました。

Screenshot_20181121-125443

日本語入力設定の「変換」から・・・

Screenshot_20181121-125452

ここには「一時的に学習機能、入力からのサジェスト機能、ユーザー辞書機能を無効にします。」とある。

このチェックが付いていたの出外してやったら治りました。

こんなところ変更した記憶はないけど、なにかのアプリが強制的に変更したか、Gooleのアップデートで変更されたか、謎のままだ。





--------------------------------------------追伸

使ってみて、思い出しました。

「一時的に学習機能、入力からのサジェスト機能、ユーザー辞書機能を無効にします。」

このサジェスト機能ってのが邪魔だったんで外した記憶がある。

○ユーザー辞書機能
✕サジェスト機能

とは設定できないのか?
使い始めて、すげー邪魔なのに気がついた。

とりあえず、ユーザー辞書からミス変換などを全部削除して最小限にしておいたら、カナリ使いやすくなった。