ジャイロのマフラーを交換「Google Home Miniプレゼント!」フィッシング詐欺か?

2019年06月13日

ジャイロのオイルポンプシールを交換

再び我が家のジャイロ。

一週間も放っておくとすぐにエンジンがかからなくなる症状が出てる。毎回必ずだ。そうなると、パーツクリーナーをエアフィルターに吹きかけつつ、キックをすること10数回。ようやくエンジンがかかるも、しばらく回転が安定しない。

古いバイクだし、「こんなもんか」って思っていたが、よく考えるとキャブレタの樹脂類はほとんど新品になっているし、シリンダーの腰上も分解清掃済だ、さらに今回はマフラーも詰まっていないチャンバーに新調した。

こんな状態でもエンジン掛からないなんておかしいよね。ただ、一度エンジンがかかるとその後はセルで気持ちよく一発起動。

なにか根本的な原因が有ると思う。

最初はキャブレタ周辺を疑っていたが、キャブレタは快調何じゃないか?と思い別の原因を探す。
闇雲にネット上の諸先輩方の知識を検索する・・・・・・そうすると出てきたのが「オイルポンプシール」の劣化でクランク室にオイルが溜まってしまい、エンジンが掛かりにくくなる。というような記事。
さらに「オイルポンプシール」で検索するとオイルがクランク室に溜まっているんで、「マフラーから白煙が多く出る」とう記事も。

おお!まさにその通り!!
よく考えたらこのバイクを不動の状態で購入してきた時、もちろんエンジンは掛からなかったが、その最大の理由に、クランク室が2stオイルで一杯で、吐き出すのに大変手こずった事を思い出した。
このオイルがクランク室に貯まる原因が間違いなく「オイルポンプシール」の劣化だろう。

「オイルポンプシール」の劣化に対しての正しい修理方法は「オイルポンプASSY」の交換らしいのだが、1万以上する代物だった。
しかし、純正部品ではないが「オイルポンプシール」のみで販売されているし、その手順も諸先輩方たちがネット上に乗せている。オイルシール代なんてたかが数百円だ。

という事で早速購入して交換チャレンジ。
オイルポンプを取り外す。これが実に厄介で、マフラーも取り外す必要があるし、ポンプについているナットも非常に狭い。
IMG_20190608_104548

取り外した図だが、この状態で取り外すのは間違いだったらしい。
IMG_20190608_104531


オイルポンプは「取り付けステイ」に固定されているのだが、その「ステイ」毎取り外さないとステイがエンジンに取り付けた状態ではナットの一つを取り付けることができない。
lagtime2000-img600x450-1306229970yavqni44974
この状態で取り外すのが正解。結局、ステイを後から外し、オイルポンプに取り付けて、それをエンジンへ取り付けることとなる。その際も非常に狭い場所へ下からボルトをねじ込まねばならない為、ちょとした運が必要になる。イライラした時にスべき作業ではない。
IMG_20190608_104536

そんなに劣化しているとは思えないが、(おそらく)一度も交換していない20年以上経過した樹脂なので、カチコチでダメなのだろう。ついでに、オイルポンプのシャフトもピカールで磨いてスムーズにしておいた。

それと、オイルポンプを交換した際は「エア抜き」をしなくてはならならず、「ミスると即エンジンブローに繋がるので慎重に!」などという記事を何度かみた。ネット上の「エア抜き」のやり方は「電動ドライバを差し込んでオイルポンプのシャフトを回してオイルが出てくることを確認する。」っていう方法が4書かれていたが、なんでそんな面倒な方法を取るのだろう?と思う。素人の私でも以下の様なもっと簡単でいいよね?

ポンプ取付後。、何もせずにオイルポンプとINとOUTのオイルホースを繋ぎ、そしてそのままエンジン始動。
もちろんこのままではキャブにしばらくオイルが回ってこない。このまま全開走行すれば焼付きだ。しかし、キャブレタに繋がってるオイルホースを抜き、オイルポンプに繋がるアクセルワイヤーを引っ張れば、しばらくすると、オイルがじわりとキャブレタ側に溢れてくる。
これでオイルが来ているのが確認できたのでオイルホースをキャブに繋いで、走っても大丈夫だ。

これでオイル漏れが無くなって、一週間の放置後にセルでエンジンがかかれば成功だ。

さあ、一週間後が楽しみだ。


そう考えると半年以上の放置プレーの後、何事も無かったようにセル一発でエンジンがかかるPCXのインジェクションがどれだけ偉大なのかが判る。





※その後2週間ほど経過したが、一週間放って置いても、セル一発でエンジン始動するようになった!!これで、ついにこのジャイロ完全復活した。


djebel125 at 22:34│Comments(0)車&バイク 

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
ジャイロのマフラーを交換「Google Home Miniプレゼント!」フィッシング詐欺か?