スターデストロイヤーを電飾Fire TVの追加

2019年11月26日

クラウドストレージをパソコンへマウント

私はGoogleのクラウドストレージを利用している、しかも有償で200Gの奴を。
以前から何度か記事にしているのだが、とても便利だ。

マイドキュメントをクラウドに同期して利用していれば、会社でも、出先のネットカフェでもマイドキュメントを見ることが出来る(とはいえ、公のPCでは使ったことはありません)。

しかし、使ったことがある人は分かるでしょうが、遠隔地で(この場合会社としましょう)利用する場合はブラウザでGoogleのクラウドページを開いて操作する必要が有ります。
こんな感じのGUIで決して悪くは無いが、PC内の通常のフォルダと比べると勝手が違いすぎます。
gドライブ
GooglrDriveのGUI
そういうことなので生まれてくるのが「クラウドドライブのマウント」なんですが、高度な技術が筆湯なのか、フリーソフトが見当たらず私は3年くらい「NetDrive」という有償のソフトを利用してきた。
支払は一度だけ50$程だったと思うのでだが有ったのみ。

最近、以下記事のように私のライセンスが切れたようでバージョンアップもせず、先日何やら繋がらない事が発生した。
NetDrive3がぎりぎり使える

何か他のサービスが無いのかと調べて見たところ、こんなソフトを見つけた。
Air Live Drive Pro
海外の製品だが、日本の代理店が販売している様子。7月25日の日経の記事でも紹介されている。

記事にも、販売元のホームページにも書かれていないが、この「Air Live Drive Pro」は本家のホームページに行くと無償版がリリースされている。
もちろん機能限定なのだが、クラウドサービスが3種類までのみ利用が出来るという制限。申し訳ないのだが、それで十分なので取りあえず無償版を利用させて貰う事とした。
ドライブ2
設定画面は無償版でも日本語だった。
ドライ3ブ2
ドライブをマウントするとこんな感じ。これはどこのマウントソフトを使っても同じだね。

使い買って通ければ、その内にライセンス料を支払って利用しようと思う。潰れて、日本語版販売しなくなったら困るしね。



djebel125 at 22:38│Comments(0)家電・PC 

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
スターデストロイヤーを電飾Fire TVの追加