今さらガラケーPCXメンテナンスとツーリング

2020年05月14日

今さらガラケー(その2)

物理的にガラケーを復活させたが、いざ使うとなると電話帳が必要な事に気がついた。
電話帳が無いと電話したいときに電話できない。ま、一時的に利用するのであれば特に問題ないようにも思えるがあった方が便利。

なのでGoogleの連絡先の情報をガラケーへコピーする方法を探す必要が有ります。
以前の記事Google連絡先をガラホにインポートでは、GoogleでエクスポートしたvcfファイルをBluetoothでガラホにコピーしてそのまま取り込めたんでガラケーでも同様に出来るだろうと模索。

まず、利用しようとしているSH-07FはBluetoothが無い!その為、microSD経由で取り込もうとしたが無理。おそらくvcfの仕様がガラケー仕様で現在の物と別物なんだと思われる。
その為、Google連絡先をガラケーのvcfファイルに変換するツールを探してみた。

まず、Vectorに携帯アドレスデータCSV変換を見つけたが何やら正常に動作しない。VB6のランタイムを入れてみても動作せず、vcfファイルが作成されない。

こりゃダメだと別を探す。次に見つかったのがこの記事で、まさに私が行おうとしているSH-07Fへのインポートだったんで、これで安心。と思った。・・・・が、一番重要なgoogle CSVをvcfへの変換スクリプトを作成したみーのぺーじにて既にが公開を停止していた。

頑張って対象のスクリプトをダウンロード出来ないかと探しまくったが、怪しいHPしか見つからず結局断念。

さらに探すとVectorにvCard(vcf)交互変換エクセルマクロが見つかる。しかし、正常に動作するのであるが、無料版では最大3件しかガラケーに取り込む事が出来ない。600円支払うと無条件に利用出来る様だが、わざわざお金を払ってまで・・・・と思い諦めた。


この辺りで「別に電話帳は無くたって・・・」と思い始めたが、乗りかかった船なのでなんとかする事にした。

上記の「交互変換エクセルマクロ」でマクロで解析できるのなら自分でも出来るのでは?・・・と調査開始。

SH-07Fにて電話帳をバックアップすると「ADDRESS.vcf」が出来る。実はガラケーで作成されるこのファイル、テキストエディタで開くと普通に開けるため、中身を解析。その結果、単純な仕組みだったんで必要な項目のみを吐き出す事程度なら容易と判断し、googleから出力される連絡帳のCSVファイルをExcelに貼り付け、それをスマホでバックアップしたvcfと同じ形式に吐き出すスクリプトを作成する事にした。

エクセルのVBAを使いテキストを吐き出す単純なスクリプトだ。

その結果、無事にガラケーのリストア機能で電話帳を入れ込む事に成功。


※もし、そのマクロ付きエクセルが欲しい方はどうぞ、解凍して利用ください。

ガラケー向けVCF書き出しマクロ.zip
もちろんこんな物、所有権の放棄で無料で利用可能。

djebel125 at 21:21│Comments(0)家電・PC 

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
今さらガラケーPCXメンテナンスとツーリング