今日、少々びっくりした事があった。先日の記事でツーリングに行ったと書きました。

そのタイムラインを見てみると

バイクで移動したのがGoogle先生にバレてる!!!
バイク移動

これまで、バイクで移動したタイムラインを見た事が無かったので初めて見んだけど、驚いたな。
これは本当にGoogleの雇った監視員が世界中に待機していて皆の行動を見て居るんじゃ無いか?と疑いたくなるほどだ。老人に話したら信じそうな話しだ。

さて、ここでGoogle先生が私をバイク移動と判断した理由を考えてみた。

(1) Googleの監視員に見張られている。
(2) GPSの履歴がバイクの動きだと判断した。
(3) 行動中に撮影した写真で判断
(4) ジャイロセンサーの監視で移動中の傾きがバイクのそれだと。

もちろん(1)は無いし、バイクだと判断出来る撮影してないため、(3)も無い

ただ、最近GPSの精度が良くなった事でかなりの行動がGPSで解るようになった。例えば、GoogleのNavi にはGPSを利用した走行速度が表示される、しかも意外と正確だ。
なので(2)なとも思われるが、そもそもナビを起動していないときはGPSのデータ取得間隔は数分毎と長い為、無理っぽい。
私は、あくまでGPSの信号は補助的な物で、バイク移動と判断するメインは(4)のジャイロセンサーの情報だろうと想像する。

え?

ジャイロセンサーの情報もGoogleに送信している?

確かにGoogleアカウント設定には、GPSの履歴情報や、検索履歴情報等は収集しても良いか?という設定項目があったと思うが、ジャイロセンサーの様な各種センサーに関しては明記されているのを見た事は無い。

各種センサーの値も収集しているのかは私的にも不明で気になったので少し調べて見た。

有りました、以下の様に明記してあります。

では、Googleのプライバシーポリシーを見てみる。

収集する情報として「お客様の現在地情報」中の「お客様のデバイスからのセンサーデータ」を収集すると書いてあり、その中にはこう書かれている

--------------------------------------------------------------
「お客様のデバイスからのセンサーデータ」

お使いのデバイスには、ユーザーの現在地や動きなどをより正確に認識できるセンサーが搭載されていることがあります。たとえば、加速度計ではユーザーの動きの速度を判定でき、ジャイロスコープでは移動方向を認識できます。
--------------------------------------------------------------


つまり、「ジャイロスコープ(センサー)の情報を収集する」という意味になる。
やっぱり、Googleはスマホから有りとあらゆる個人情報を収集している様ですね。各種センサー情報まで集めているとは思いませんでした。

そういった事を承知で使っていれば何の問題も無く、どちらかというと利用側もメリットの方が大きいですけどね。


さて、Googleが移動方法の特定は、ネットを検索するとGPS情報じゃないか?とか写真じゃ無いか?とか色々な意見があるが、私的に一番有力なのはスマホのジャイロセンサーの情報だろう。
もちろん有能なGoogleのAIが多くの情報を総合的に判断するのだろうが、まあ、関心するね。