信州人の趣味と雑談

三河生まれだが、もう信州暮らしの方がずっと長くなってしまったサラリーマンがのらりくらりと綴る日々生活の与太話

徒然

GoogleDriveのOCRがスゴい!!!

また、Googleの宣伝になってしまうが、今度はGoogleのOCR機能についてだ。

Googleは以前よりOCRの機能を公開してきた。「GoogleDogs」の頃はアップロードした画像を片っ端から勝手に変換してきたが、「GoogleDrive」に移行してからはオペレータが変換処理を行わないと変換されなくなった。

これは便利そうだったので、何度か利用した事が有るが、以外と変換後の調整が難しかった。
何故って言うと識字率が悪く、ゴミも適当な文字に変換してしまっていたから、そのゴミの削除に大変だったという事だ。
文字の変換精度自体は非常に高いため、文字があるところは正しく文字として捉えるのだが、文字以外の部分との区別が付かないらしい。
その為、原稿用紙に書かれたような整理整頓された文章でないとかなり厳しかった記憶がある。

ただ、そんな話しも1〜2年前の事だった。

ちょうど最近、再び文字起こしが必要な機会が有り、GoogleDriveのODRを試して見た。
するとどうだろう!段組になった文章などもほぼ完璧に捉え、ゴミ文字の発生が殆ど無くなっている。
おそらくAIの発達により、変換すべき所と、そうで無いところの区別が付くようになったのだろう。

試しに、と或るカタログを変換してみよう。
OCRサンプル
左が元画像で、右が変換後のドキュメントで、何も触ってない状態だ。

敢えて画像などを多用しているページを選んだが、画像中の文字も正しく捉えているにも関わらず、その周りの余分な線等は取り込まず、文字の塊を混乱する事無く、改行も自然に読み込んでいる。

その為、OCR変換した文字列に正しく改行を加え、画像部部の文字を黒塗りすると・・・
OCRサンプル2

ほぼ完璧な文章となる。

「GoogleDrive」を使った文字起こしの方法は敢えて説明しませんが、いや〜スゴいデス!!

ついに、GooglePlayMusicが終了・・・

確か、2年ほど前に「Google Play Music」が近々サービスを統一するからと「Google Play Music」ユーザーは「Youtube Music」のサービスを無料で利用出来る様になった。
しかし、そもそも別のサービスだし、一番の問題点は「Youtube Music」には手持ちの「音楽(CDデータ等)をアップロードする機能が無い」事だった。

実は、サブスクのサービスは各種有るが、自分の音楽をアップロードした上で逆にストリーミング配信してくれるサービスは「Google Play Music」しか無い(と思う)為、どうするんだろう?と気にはなっていた。
この、逆ストリーミング?はかなり便利で、サブスクで聞けないアーティストの曲をスマホを変える度に音楽データを移し変える必要が無い訳だ。

私もそんなに多くのCDを持っていたわけでは無いが、それでも自宅にあった全てのCD・・・1,000枚くらいをアップロードしただろうか?

その中には、基本的にどのサブスクへのアルバムの提供をしていないアーティスト達「中島 みゆき」「サザンオールスターズ」「長渕 剛」等のアルバムも多く入っている為、これらを聴くには自分のアップロードしたソースが必要なのだ。

正直、このサービスが無くなってしまうと非常に困る!!


そんな事すっかり忘れていた先日Googleからメールが来た。
4ライブラリの移行

どうやら「Google Play Music」サービスを今年中に停止するから「Youtube Music」に移行してくれというんだ。
あれ?最大の懸念事項の「音楽のアップロード」はどうなった?と思い、改めて「Youtube Music」のトップページを見てみると、なんと!「音楽のアップロード」の項目が有るではないですか!
2ライブラリの移行

一体、いつからこんな機能が追加されていたのかと、調べて見るとどうやら2020年2月19日にサービスが開始されたらしいです。
また、サービスとしてもパワーアップされたようでアップロード可能な曲も倍に(そんなに必要ないが・・・)

という事で、早速引っ越し開始!!
ライブラリの移行

結構時間が掛かるみたいで、一時間くらい経過しても一向に終わらない。まあ、明日にでも終わるだろうと気長に待つ事に。

移行(アップロード)最中でも、サービスは利用出来るのでアップロードが完了した自分の手盛りのCDの曲を聞いてみようじゃないか!

「ライブラリ」→「アルバム」とすすむと、自分が持っているCDを以前に「Google Play Music」へアップロードしたアルバムが入ってきている。
3ライブラリの移行


さらに、便利になった事があった。
「Google Play Music」では自分のアップロードした曲の検索は出来なかった(たぶん)
しかし、「Youtube Music」の方はアップロードした曲のみを検索する機能がある、これは便利だ。
5ライブラリの移行

検索画面だが、検索対象が「YT MUSIC」と「アップロード」と2種類有る。もちろん「アップロード」は自分のアップロードした曲だ。
これまで「Google Play Music」では自分のアップロードした曲を聴くのは難儀だった。
存在しているのは解っているのにもかかわらず、検索が出来ない為、スクロールして探すしかないという最悪のオペレーション。
これでふと、自分が聞いていた昔のCDを聞きたくなったときも直ぐに聞く事が出来る。

マスク、耳が痛くないでしょうか?

コロナ禍の中、マスク着用が一般化されてきたこの世の中、マスクによる不便も色々と有る。
不便の一つに「耳が痛い」が有るのでは無いでしょうか?顔が大きいから?

実はこの不便は「オーバーヘッドマスク」を利用する事で簡単に解決できます。
知ってる人は普通に知ってるし、TVの医療関連のドラマ何かを見ると手術室ではみなこれを着用している。
知らない人に説明をすると、画像を見るのが一番。
mono10988372-090325-04
こんな奴。紐がマスクの縦横が逆に付いており、耳に掛けて使うのでは無く、頭や首に掛けて利用するマスクだ。
02822002c

マスクの在庫が有ったな〜と自宅の倉庫を見てみると見つけたマスク。
IMG_20200624_091649
ちょいと生地が薄いが、エチケットには十分。

これを装着すると耳が痛くならないので困っている人にはお勧め。ただ、ホームセンター等に売っているところを見た事は無いし、通販などをみてみても在庫なしや、少々お高い。

少々手に入れづらいけど入手不可ではなさそうだ。

Googleは我々を何処かで見て居るのか?

今日、少々びっくりした事があった。先日の記事でツーリングに行ったと書きました。

そのタイムラインを見てみると

バイクで移動したのがGoogle先生にバレてる!!!
バイク移動

これまで、バイクで移動したタイムラインを見た事が無かったので初めて見んだけど、驚いたな。
これは本当にGoogleの雇った監視員が世界中に待機していて皆の行動を見て居るんじゃ無いか?と疑いたくなるほどだ。老人に話したら信じそうな話しだ。

さて、ここでGoogle先生が私をバイク移動と判断した理由を考えてみた。

(1) Googleの監視員に見張られている。
(2) GPSの履歴がバイクの動きだと判断した。
(3) 行動中に撮影した写真で判断
(4) ジャイロセンサーの監視で移動中の傾きがバイクのそれだと。

もちろん(1)は無いし、バイクだと判断出来る撮影してないため、(3)も無い

ただ、最近GPSの精度が良くなった事でかなりの行動がGPSで解るようになった。例えば、GoogleのNavi にはGPSを利用した走行速度が表示される、しかも意外と正確だ。
なので(2)なとも思われるが、そもそもナビを起動していないときはGPSのデータ取得間隔は数分毎と長い為、無理っぽい。
私は、あくまでGPSの信号は補助的な物で、バイク移動と判断するメインは(4)のジャイロセンサーの情報だろうと想像する。

え?

ジャイロセンサーの情報もGoogleに送信している?

確かにGoogleアカウント設定には、GPSの履歴情報や、検索履歴情報等は収集しても良いか?という設定項目があったと思うが、ジャイロセンサーの様な各種センサーに関しては明記されているのを見た事は無い。

各種センサーの値も収集しているのかは私的にも不明で気になったので少し調べて見た。

有りました、以下の様に明記してあります。

では、Googleのプライバシーポリシーを見てみる。

収集する情報として「お客様の現在地情報」中の「お客様のデバイスからのセンサーデータ」を収集すると書いてあり、その中にはこう書かれている

--------------------------------------------------------------
「お客様のデバイスからのセンサーデータ」

お使いのデバイスには、ユーザーの現在地や動きなどをより正確に認識できるセンサーが搭載されていることがあります。たとえば、加速度計ではユーザーの動きの速度を判定でき、ジャイロスコープでは移動方向を認識できます。
--------------------------------------------------------------


つまり、「ジャイロスコープ(センサー)の情報を収集する」という意味になる。
やっぱり、Googleはスマホから有りとあらゆる個人情報を収集している様ですね。各種センサー情報まで集めているとは思いませんでした。

そういった事を承知で使っていれば何の問題も無く、どちらかというと利用側もメリットの方が大きいですけどね。


さて、Googleが移動方法の特定は、ネットを検索するとGPS情報じゃないか?とか写真じゃ無いか?とか色々な意見があるが、私的に一番有力なのはスマホのジャイロセンサーの情報だろう。
もちろん有能なGoogleのAIが多くの情報を総合的に判断するのだろうが、まあ、関心するね。


食事処の「臭い」

私は昔から「香り」には敏感な方で母親からも良く言われてきた。確かに、母親や妻に「何か焦てない!?」などとよく言ったもんだ。

特に「臭い」には堪えられない性質を持ち、臭う仕事は無理だと昔から思っていた。
かといって「良い香り」と言われる物も好きでは無く、最近流行の柔軟剤に臭いが付いている物も受け付けない。柔軟剤の強い匂い付きに追いつきの服を着ていると気持ち悪くなってくる。
しかし、この柔軟剤はどうも最近はこの「臭い付き」が標準になってきたらしく、柔軟剤の選択肢が無くなり妻も苦労している様子。なので、油断すると匂い付きの柔軟剤になり、私に文句を言われる。

で、表題の「食事処の臭い」だ。

まず、店内(あるいは座席)がトイレの臭いがするところは一度着席した店でも退店する。これは問題外で私自身、堪えられない。

ここ数年で食事にインパクトがある食材を利用する事が多くなったからか?そういった「臭い」のする店は、特にラーメン屋で見られる。

長野市Mウェーブ近くのセブンイレブンの居抜きを利用した全国チェーンの豚骨ラーメン屋さんが強烈だ。セブンイレブンの建物なので換気が悪いのか、猛烈な豚骨臭というか獣臭が店内に漂い、受け付けずそのまま店を出た。

福岡の博多ラーメンを食べた事がある人に言わせると本場の臭いは強烈で、屋台街の臭いは「あんなもんじゃ無い」なんていうんで、それを聞いて私は博多の屋台街に行くのを諦めた。

過去に豚骨臭が強烈で食べずに退店した店は他にも数件有る。きっとラーメンは美味しいのだろうが、その臭いに堪えるのが辛い。

さらに最近、別の苦手な臭いがするラーメン屋が何軒か有る。
それは「魚介系」スープを使っている店で、店の中が生臭さで充満しているような店だ。
例を挙げると長野市小牧にあるつけ麺屋専門店だ。この魚介の生臭い臭いがするラーメン屋も何軒か有り、我慢して入った事も有るが、最近は敬遠している。

それらの臭いは、換気の問題なのか、それとも生ゴミの処理の問題なのか?スープ自体の臭いなのか、私には解らないが、そんな臭いを出さずに提供しているラーメン屋も多くあるわけで、臭いがする店は何か問題が有るのでは無いかと最近は思っている。

食通を気取る気は無いが、臭いは避けられなく、味よりもずっとタチが悪いと思うのは私だけ?

電子マネーの補償について

私もクレジットカード以外の幾つかの電子マネーを利用している。
選択の条件として、残高確認しレジでチャージするのは本末転倒かと思い「オートチャージ(それに変わる物)が搭載されている事」のみだったが、最近気になることが出てきた。

それは「電子マネー紛失時の補償」について。

これまでの電子マネーというのはクレジットカードとデビットカードが主な物だった。それらには手厚い補償が付いているのが当たり前で安心して使っていた。それどころか、旅行保険や買い物保険まで付帯している事も多い。

しかし、色々と調べて見ると電子マネーには種類にもよるのだが、補償がされない事が有る様子で驚いている。

という事で、私が利用している「幾つかの」電子マネー「nanaco、QUICPay、WAON、PayPay」の4つについて、それぞれの紛失時の対応と補償について自分なりに調べて見た。


電子マネー 補償内容
nanaco
(オートチャージ付)
補償無し
・紛失の届け出後、nananco停止まで1日を要する。
・その期間を含め補償は一切無し
QUICPay 補償あり
・クレジットカードでの後払いの為、カードと同様の補償となる
WAON
(オートチャージ付)
補償あり
・ただし、事前に電子マネーWAON会員の登録が必要
PayPay
(オートチャージ付)
補償あり
・サービス使用時の不正利用被害を補償する制度を2019年8月28日から設けている。

なんと、実は私が一番よく利用しているnanacoは全く補償されない事が判明!!ちなみに、今私のnanaco残高を見てみるとちょうどオートチャージと預け分を返して貰ったのが重なって3万円程度入っている。

今、nanacoを落とし、それが拾われ悪用されたら3万+オートチャージの損失になってしまう。 なんと言うことでしょう!!電子マネーは現金を持たずに買い物が出来て便利になるのだが、その電子マネー自体が現金と同等の価値があっては電子マネーを持つ価値が半減してしまうと思うのだが?

そもそも、電子マネーの元祖、クレジットカードは高額の現金を持たずに買い物が出来る為、現金の紛失や盗難の心配が無くなるというのが大きな価値の一つだったのだが、nanacoはダメだ。

とりあえず、nanacoは2軍に落ちて貰う事にする。

他の電子マネーについても軽く補償情報を調べてみるも、大抵は補償されるようですね、プリペイト式のマネーでも記名式であれば補償してくれるという。
本当にnanacoは時代遅れの様子だ。
セブンイレブン・ジャパンもこんなnanacoを切り捨てて「セブン・ペイ」への移行を図ったのかもしれないが、それが大失敗に終わり、時代遅れの電子マネー(もどき)のnanacoがセブンイレブンのメイン電子マネーとして残ってしまった。という事だろうか。

セブンカード・プラス(ゴールド)

いままでキャッシュレスはクレジットカード死活買っていなかったのだが、ちょうど一年くらい前にnanacoが便利だという事でnnacoを持つことにした。

しかし、現金払ってチャージするのも何だか面倒だと思い、調べて見るとセブンカード・プラスならオートチャージが出来るという。というか、そのカードでのみオートチャージが出来る。

さらにそこで目に付いたのはセブンカード・プラスは利用額などに応じて無料ゴールドカードのインビテーションが来るという。

正直、nanacoポイントも0.5%と全然溜まらないし、ヨーカドーは近くにないので買い物しないし、特権はあまり美味しくなく、ただただ、nanacoのオートチャージとゴールドカードのインビテーションが欲しくて利用始めた。

その後、余りの人気のなさからセブンカード・プラスのゴールドは消えたんじゃないか?なんて噂が立つほど、世間の盛り上がりは無い。
諦めかけてた先日、ついに来た!

IMG_20191219_072956

「セブンカード・プラス(ゴールド)へのご招待」

以前、妻が取得したイオンカードゴールドはカード番号が同じで差し替えで送られてきたのだが、セブンカード・プラスは「カード番号変わっちゃうけど交換したいのであれば、依頼ください」というスタンスの内容のインビテーションだった。

もちろん、隠微の為に、各種引落も移動した為、再度変更をしなければならないのが少々面倒だ。

昔は「ゴールドカード」なんて言うと一部のセレブが使っている物だった(そもそもクレジットカードが普及していなかった)が、最近は数千円で利用出来るゴールドカードも増えてきており、その価値も落ちてきている感じだね。
プラチナカード、ブラックカードなんて物も有るくらいだし。

それでもゴールドカードには旅行保険や買い物した商品への保険などが付帯しているのが通常だが、セブンカード・プラス(ゴールド)には旅行保険は無いが、国内での買い物した商品への保険が付帯している。

国内ちなみに、国内で年会費無料で利用できるゴールドカードは数あるカードの中でも、「イオンカードゴールド」「エポスゴールドカード」と、この「セブンカードプラス(ゴールド)」の3枚らしい。

もっとも、私はこれ以外に、「実質ほぼ無料」のAmazonゴールドカードを利用していますがね。

ちょっとゲーム感覚で楽しかったから、今度は、イオンゴールドも手に入れようかな?

千曲川は何故氾濫&決壊した?(令和元年台風19号)

今回の千曲川堤防決壊の理由の一つに地形の問題があったと言う。
つまり、穂保地区での堤防はたまたま決壊したのではなく、そもそも氾濫・決壊する場所だったと言うのだ。

先の記事でも書いたように、千曲川は長野市で同程度の規模の河川「犀川」と合流して流量が多くなる。
しかし、その先10km程度の長野市を抜ける辺りで、川幅は急に狭くなっている。その為、流量が足りずどうしてもその直前の穂保地区辺りでの氾濫・決壊が発生してしまうのだという。

この辺りに住んでいると解るのだが、確かに長野市内では千曲川は広いが、中野市〜飯山の辺りで急激に狭くなる印象がある。その代わりに川の両側は急に切り立ち渓谷のようになっており、川も蛇行を始め、川の雰囲気が切り替わる場所だ。

こういった事は地図を眺めているだけでは解らないが、それを簡単に証明するのが有った。それは千曲川に掛かる橋の長さだ。
大抵の橋は両岸の一番高い堤防から堤防迄に掛かっていることが多い。その為、橋の長さ = 堤防 to 堤防 = 災害時の最大川幅となる。

という事でGoogleMapで、千曲川と犀川の合流地点の「落合橋」〜決壊のあった場所を挟んで上流下流の3つの橋の長さを計って見た。(計測方法は私の経験とGoogleMap上の目視)

それが以下のMAPだ。

千曲川とその川幅の遷移
千曲川

見て解るとおり、千曲川と犀川が合流した「落合橋」付近では約1kmも有った川幅も「立ヶ花橋」では急激に300mまで狭くなっている。

ちなみに、「小布施橋」と「立ヶ花橋」付近の右岸も決壊はせずとも堤防を超えての氾濫を起こしている。

これらの事から考察するには明らかに川幅の減少による流量オーバーの氾濫&決壊だと言えるだろう。

この先、南太平洋の海水温度の高止まりで、この様な猛烈な台風は毎年のようにやって来るのではと想定される。

そうしたらこの様な川の氾濫は毎年の恒例行事となる事も考えられる。

これはえらいこっちゃ。

令和元年台風19号災害

記事は書かないでおこうかと思ったけど、余りにも身近な災害だったんで書くことにした。

台風前夜の13日夕方のニュース、佐久や東御での千曲川の氾濫がニュースになった。
千曲川は日本一長い川で、そこから長野市を抜けて、新潟市の海まで続いている。そんな事は皆、頭では解っているんだが、自分の事に置き換えて考えるのは難しい。

上流で氾濫した千曲川は中央アルプスから流れてくる犀川と長野市で合流しながら今回の決壊ポイントへ来るのだから、氾濫や決壊の可能性もある意味、当たりまえだったのだ。

このニュースを聞いた頃、長野市の雨風はたいしたこと無く、ちょっと強い雨風程度だったんだが、佐久での氾濫のニュースはちょっと気になっていた。このまま大雨が続けば明日にはもしかすると長野でも・・・・と。

それが現実になったのが翌14日朝のニュースだった、見慣れた場所がニュースになっている。

千曲川の堤防決壊

このニュースは私にとって9.11に匹敵するほどの衝撃を受けた。なぜなら、この穂保地区の決壊した堤防道路は私の通勤路だったから。
afr1910140003-p1

この決壊による浸水被害はとても広く深かった。
一番深いのは例の新幹線基地が浸水した映像で有名な豊野の「赤沼」や「長沼」という地区で、ここは千曲川へ流れ込む「浅川」という支流が有り、地名に有るように湿地帯で昔から繰り返し水害に遭っている場所だった。
EGtbBZNVUAAv3uc

その為、新幹線基地のそばにはこんな水位標が建っている。
b9a33a3d1319a1f14aa4541ca95f6072-560x846

ちょっと見辛いが、この様に記してある。

寛保 2年(1742) 8月 2日 5.3m(標高336.5m)
明治29年(1896)7月21日 3.7m(標高334.9m)
明治元年(1868)5月23日 3.2m(標高334.8m)
弘化 4年(1847)4月12日 3.2m(標高334.8m)
明治44年(1911)8月 5日 2.4m(標高333.7m)
明治43年(1910)8月11日 2.7m(標高333.6m)

そして、この水位標が今回の台風でこんな状態になっている。
efe8636a

国土地理院発表では今回の浸水も最深部(新幹線基地付近)で4.5mだったという。この水位標を見てもそのくらい浸水したのが解る。

ちなみに私は毎日この横を通勤している。もちろん、この辺りはまだ復興途中だ。


この災害をさらに身近にしたのが、この隣の豊野地区に店を持っている友人からのLINEだった。

「水が一杯で店に近寄れない」

「膝下くらいの浸水」かな〜と表様子を見に言った店主が目にしたのは到底ボートなしでは行けないほどの水量と、絶望だっただろう。
豊能地区浸水
この中に浸かっている(おそらく13日の航空写真)

2階付近までも浸水したほどの水も翌日(14日)朝には引いた為、友人らと共にお店の片付けを手伝った。

これほど早く水が引いたのは、この写真の左から下に見える浅川があるせいだ。
大雨の度に常に氾濫を警戒している「浅川」。今回はこの川のおかげで水が直ぐに引いたのだろうと思われる。(今回、浅川上流の雨が少なかったため、浅川自体の流量は多くなかった)

昔から復興のボランティアが遠くの地で作業しているのをTVで見てきて、いつかは自分も手伝いに行かなきゃとは思っていたのだが、否応なく自分がそのボランティアになるとは、前日の時点では思いもしなかった。


そして、その次週には妻の同僚の実家も水没してしまったと言うことで、2週連続で災害復興の手伝いに出かけたのであった。

「タイヤ公正取引協議会」とは?

毎回、スタッドレスタイヤを購入するにあたって、どのメーカーを購入するか悩むところだ。

ここらの雪国地方だけの話かもしれないが、国内では「ブリジストン信仰」と言える程ブリザック信者が多い。
確かにネット上の比較記事なんかを見たりしても、プロドライバーの「試して見た」記事でも大抵はブリザックが上位(というかほぼ1位)となる。

だがちょっと待てよ、国内のメーカ−でそんなに性能が違うのか?最近は「アジアタイヤ」の台頭もあり、私もちょっと気になっている。

そんなことで、どのタイヤを買おうかとネットでタイヤ性能に関する記事を見ていたら、タイヤ性能を比較する部分でこんな記述があった。

「タイヤ公正取引協議会が発表して言いる氷上性能データ」

「タイヤ公正取引協議会」?そんな物があるのかと検索してみると以下のように公式のホームページを持っていた。

「タイヤ公正取引協議会」

そして、こんな前書きをした上で各メーカーのタイヤの性能がpdfになって公開されている

--------------------------------------------------------------------------
タイヤ公取協は、 タイヤの「試験基準」を定め、消費者庁及び公正取引委員会に届け出を行い、運用を開始しました。 これにより、タイヤメーカーが一般消費者向け表示に用いる試験方法等は、「試験基準」によるものとなります。
また、低燃費タイヤ等のラベリング制度について「低燃費タイヤに関する運用基準」(「低燃費タイヤに関する試験方法及び表示方法に関する運用基準」)による運用を開始しています。
これらの性能試験データは、当ホームページ上で原則公開することとなっております。
下記のご注意点をご覧頂いた上で、皆さまのタイヤ選びのご参考にしてください。
--------------------------------------------------------------------------


見てみると確かに各メーカーの各種タイヤの試験結果が検索可能となっている。ただし、テストはすべてのタイヤを毎年テストしているわけではなさそうで最も新しいデータは18年のデータであり、全てのテストデータを合わせても30件程度しかないようだ

その資料の内容は例えば氷上性能で言うとこんなデータが分かる

BLIZZAK VRX2(ブリジストン)
氷上制動:10.35m

ESPIA W-ACE(ファルケン)
氷上制動:11.5m

ceGUARD iG60(ヨコハマ)
氷上制動:12.1m

ただし、資料を見るとわかるのですが、タイヤサイズも車両も違うため、同一のテストとは言い難いが、屋内での公式なたテストなので、かなり信頼できる数値だろう。

これを見る限りではやはりブリジストンのタイヤ性能はずば抜けているとは言わないまでもスペック上は1位の様だ。この数値がそのままイコール性能なのかは不明だがブリジストン思考も正しいのかもしれない。

ちなみに、今年はスタッドレスタイヤを2セット購入したのだが、1つがブリジストンVRX、そしてもう一つがファルケンESPIA。
どうだろうか?


ぜひこれから個々の資料を参考にしてみたい、この記事を見て気になったら見てみるといい。
もっとテスト結果の種類が増えるといいが、今後に期待したいと思う。
続きを読む

くじ運無し

これまでチケットの抽選申し込みなんて縁が無かった我が家だが、珍しく今年はチケットの申し込みを何度か行った。

・東京オリンピック
・東京オリンピック(追加)
・米津玄師ツアー
・東京パラリンピック

しかし、全ての抽選は漏れ

誠に残念ながら、申込いただいたチケットをご用意することができませんでした。

というメールを沢山貰った。

何か一つくらい当たれよ!!!

「2020 TOUR/HYPE」抽選を申し込んだ

まさかこんな年になって若い人達に人気のアーティストのライブの申し込みをするなんて思って耳無かったが、なんとなく「行きたい!」って事になって、抽選申し込みをしてみた。

そう「米津玄師 2020 TOUR/HYPE」です。

ただ、その申し込み方法がIT弱者を完全に無視し、切り捨てる方法だったのが面白かったんで記事にしてみた。

ひと月くらい前、どこで仕入れたか忘れたけど米津玄師のライブを知る。調べて見るとライブへの申し込みは9/10発売のCD「馬と鹿」に入っているシリアルIDが必要だと言うことだったので、まずはAmazonで予約(これが試練1)

ちょっと忘れていたが9/11に馬と鹿が到着
61bf6Uld9EL._SY355_


シリアルナンバーが入って居たので早速申し込みを試みる。

さて、CD「馬と鹿」の中には申し込み方法の記載はありません。もちろん申し込み先のURLすら記載は無し(試練2

ライブのホームページを探すと、以下の「KENSHIYONEZU TICKET」というチケット申し込みHPが見つかる
「KENSHIYONEZU TICKET」

まず、何がスゴいって申込期間。9/10にCDを発売して私の手元に届いたのが9/11。で、HPを見てみるとこう書いてある

「チケット最速先行抽選受付について
 受付期間:9月10日〜 9月15日」

仕事が忙しく「後で」とか「週末に」とか油断していると、気づけば期限切れになってしまう長短締め切り(試練3

申し込みをする際に個人情報の登録をして会員登録が必要(折り返しメール認証あり)。どうやらライブへの入場は個人証明が必要らしい(試練4

さらに申し込みを行おうとしても、予約システムが不親切で、申し込み途中でページ内のリンクから説明を見たりすると、申し込みページに戻れない設計(試練5

ようやく、申し込みが終わろうとする際に、同行者の会員登録も必要だと気がつく。私は4人申し込みしたので、結局4つのメールアドレスを使いメール認証を行い、登録&申し込みに成功(試練6

ここまでの試練を乗り越えたのだが、完了したのは「チケットの抽選申し込み」という事だ、まだ購入ではない。

どう贔屓目に見ても情報弱者にはとても申し込みを完了させることは出来ない作りになっているのは明白だ。

上記試練でおそらく一番面倒なのは(試練6)の複数人の申し込み時だろう。
同行予定者が近くに人が居れば良いが、居なければLINE等で登録のお願いをし、登録コードを共有したり、あるいは私のように1人が複数のアドレスを駆使し、登録の必要が有る。

私でも「さあ、予約するか!!」と思い立ってから30分近く経過したんでは無かろうか?

さあ、抽選申し込みが完了したのだが、当選するのか?というのも問題だ。東京オリンピックで何度も痛い目に遭っている。。と言うかあっちは全然当たる気がしない。正式に倍率はでていなかったけど、 おそらく数十倍〜数百倍の当選確率だったのでは無いかと思われる。


じゃあこのライブはどれくらいの確率なんだろう?
まあ、9/26には抽選発表される(発表も早い!!!)けど、ちょっと見積もってみよう。

チケットの販売数をライブ会場から計算すると、のべ席数は27万5,000席
で、シリアルナンバー付きのCDの発売枚数は9/10の情報しか見つからなかったが、初日発売枚数は24万1,427枚と有った。
9/15までにはもう少し増えると見込んで30万枚と見込もう。

ライブ会場ののべ座席数の内、有効席数が7割と考え、1つのシリアルナンバーで平均3席応募したとする(1つのシリアルナンバーで最大4枚のチケットが応募可能)と当選確率はこうなる。

((275,000 / 3) * 70% )席 / 300,000枚 = 0.21席/枚 = 5倍

結論
「米津玄師 2020 TOUR/HYPE」の抽選倍率は5倍

だが、上記にある様に申し込みには試練が必要なので、断念する人が購入者の3割、お一人様が多いと仮定して平均3席応募→平均2席応募、また有効席数も7割→8割と楽天的に再計算すると、5倍だった倍率も2倍まで下がる。


実はもう一つ最後の試練7が残されている、それは当選確認と入金。

申し込みメールにはこうある

「抽選結果は、2019年9月26日(木) 12:00からチケット申し込み履歴で確認できますので必ずご確認のうえ、当選された方は2019年9月29日(日) 23:59までにチケット代金をお支払いください。」

ええ!当選メール来ないの?
あと、ちょっと発表〜入金までが短くね?


なんか、いけるんじゃない?

松本の源太は健在

30年ほど前の学生時代に松本市でよく通っていた定食屋「和」(かのうと読む)が閉店した記事を最近見た。
和1

この「和」ではA定食とB定食と有り、メニュー表の写真を探すとこの様な値段設定(550円、600円)だが、当時は300円台だったんじゃないだろうか?
和2

松本を離れてからも何度か訪問させてもらっていたが、正直、A定食とB定食しか食べた記憶はない、あと、店の裏のめちゃくちゃ狭い駐車場も思い出す。
記事を見ると2018年で79才と言うのだから、私が通っていた頃は40だったということか、随分と昔のことだ。

30年も経てば当時の店が閉店するのは当たり前だがなんとなく寂しい。

そんな中、つい最近「和」同様に足繁く通った定食屋の「源太」に訪問してきた。
IMG_20190709_135324

こちらも社会人になってからも定期的に訪問している。

2010年記事:源太の山賊焼き定食
2017年記事:松本の源太がまだ営業していた

ここの親父も80才くらいになっていると思われるがまだ営業している。一時期体調不良で休業していたころも有ったけど、頑張っている。

もちろん、この店で食べるのは「山賊定食580円」
c0175742_951988

なんと、かなりくたびれた30年前当時のメニュー表のママ、当時の価格で提供している、頭が下がります。
IMG_20190709_133447

あと何回訪問できるか解らないが、頑張って欲しいと思う。

「Google Home Miniプレゼント!」フィッシング詐欺か?

先日「メンバー特典: Google One メンバーの皆様に Google Home Mini をプレゼント」というタイトルのメールが来ていた。

グーグルプレゼント


むちゃくちゃ怪しいんですが、送り主は「@google.com」ですし、本物のようです。

本文には20桁くらいのギフトコードとPLAY Storeへのリンクが有り、ストアでGoogleHome Miniを買い物カゴへ入れ、ギフトコードを入力すると無料で購入できるそうだ。

それでも一応、石橋を叩いて、メール中のリンクは踏まずに、直接Google PLAY Storeでプレゼントコードを入力するとあら本当だ、無料でくれるらしい。
homemini

何か抱き合わせで販売されていないか確認するも、本当に「GoogleHome Mini」単体のプレゼントらしい。
Googleは時折この様に突然プレゼントが有ったりする、こないだはGoogle Driveの容量もらったかな?

よっぽどGoogleHome Miniが売れていないの?か、それとも現段階ではビッグデータの収集が大事で、とにかく使ってほしいのか?

何れにせよラッキーだったので素直に頂いておく。

しかし注文するも一週間経っても商品が来ないので、「おかしいな?」と思い、商品をトラッキングしてみると、香港経由でした。
国際郵便

もう一週間もすれば来るかな、これで3台目のGoogleHome、何に使うか。

ジャニーズすごい

私の通勤路にMウェーブが有る。なので、有名人のコンサートが有ったりすると、看板背負ったトラックが来るので判る。
NEWS

で、今回はカラフルなトラックだなーと思い、読んでみると「NEWS NEW ALBUM」と書かれているのでジャニーズのNEWSが今晩来るのか〜と特に興味もなく、なんとなく思っていた。
その後、知り合いとの話の中でnewsのコンサートは土日の2daysだというじゃないか。
あれ?例のトラックを見かけたのは水曜日の朝8:00頃なので、会場の組み立てからリハーサルまでを水曜の朝から土曜の夕方まで4日も掛けてやるのか〜〜と感心した。もちろんMウェーブも片付けも含めてそれ以上の日程を抑えてあるってこと。Mウェーブの利用料金だって、コンサート利用では200〜300万/日払うらしいから、5日貸し切りとして1000万以上。まあジャニーズにしては大した金額ではないだろうけど、それはそれは大掛かりなコンサートだ。

仮設トイレだってすごいぜ!こんなの見たこと無い。
IMG_20190524_173910

ここだけで、余裕で50台以上。

思い出してみると水曜の朝のトラックには極太のH鋼が沢山積まれていたし、おそらく、Mウェーブの中ではこんな設備作ってたんだろうな〜と思う。
ed069c53


ジャニーズはみんなプラチナチケットなんだってね。

ドミトリー(Dormitory)って何?

最近、旅行や、飲み会の宿なんかで宿泊施設を検索陶雨と、「ドミトリー」なる物が出てくる。
非常に安い、ただ、よく見てみると相部屋の施設のようだ、Wikiにはこんなふうに定義されている。

ドミトリー (dormitory) とは、ユースホステルやゲストハウス・一部の民宿(いわゆる「ユース民宿」)や山小屋などの宿泊施設において、相部屋を前提とした部屋のこと。「眠る(dorm)場所」が原義。

長野市内にもその様な施設が有ったんで、こないだの飲み会の宿泊に利用してみた。宿泊料金は税込み3K円とビジネスホテルに比べておおよそ半額だ。

外見はこんな感じでとても宿泊施設には見えないし、中に入っても、外見のイメージそのまま似、昼間だというのに、薄暗いバーとなっている。
IMG_20190511_183625

入店した瞬間に「おや?間違えたかな?」と思ったが、カウンターの人に聞いてみると、ここが私の目的とした「ドミトリー」であったようだ。

その後、HPを確認てみると(おせーよ!)そこには「バー、レストラン」「ゲストハウス」「体験ツアー」「各種イベント」と様々なサービスを用意しているらしい。
IMG_20190511_182442

残念ながら私はただ、「寝るだけ」のお世話になるので、関係ないのだが、周りには常連か?連泊している人たちが店の人と思われるカウンターの人たちを歓談している。

ホテル専門で無い為、チェックイン(と言うのかな)も少々早めに終了するし、夜も23時を過ぎると戸締りしてしまう為、入力型の電子キーを操作して建物に入室する必要があるらしい。

IMG_20190511_181216

こんなカードを渡されて、その日のキーナンバーが記入してある。

バースペースを抜け、宿泊スペースに行くとそこは昭和の日本家屋だ。
IMG_20190511_181715

IMG_20190511_181712

どこかで見た景色だとおもったら、私が昔住んでいた「共同一軒家」を思い出した。学生の自分、2年ほど一軒家で共同住まいをししていたことが有る。
共同の風呂・キッチン・トイレと一人に一つの部屋が割り当てられていた。我々3人の他にも他人が2人住んでおり、同じ学生だった記憶があるが、たまに食事を一緒にした程度でそんなに交流をした記憶もない。

当時と違って今回の共同部屋はいわゆるカプセルホテルの形式で、部屋へ入ると小さな入口の小部屋(寝るだけのスペース)が並んでいる。
IMG_20190511_181112

この入口はカーテンで締めることが出来、一応完全に個室になる。

結局、一通りの説明を受けて、出かけた後は本当に寝ただけで、どうやって宿に戻ったのかもあまり良く覚えていない。スマホで撮影したキーの入力が必要なはずだが、きちんと入力して入室した様子だ。
スマホを見てみるとキーの写真が表示された形跡が合ったから。

翌日も周辺の観光が出来るようになのかチェックアウト時間は非常に遅く12時と成っており、その時間まで2度寝ようかとおもったが、7時ころにはひっそり薄暗い宿を後にした。

車で行っているんで、駐車料金がかかるが、深夜であれば思いの外安く、18:00〜8:00で600円〜程度でいくつも存在している。目立つ場所に有る駐車場は少々高い値段設定されているところもあるが、丁寧に探せば500〜600円で一泊停められる。

なので、3K+駐車場600円=3.6LK円で宿泊することが出来た。
相部屋の住人も2人程居たようだが、夜も朝も顔を合わせることもなく、結局挨拶すらしないままであった。

この「ドミトリー」な「ゲストハウス」の使い方は間違っているのかもしれないが、また使わせてもらおうかと思った。

我が家のインターネット速度

自宅のインターネット回線はギガtが硫黄の光回線である。
しかも先日、回線が不安定だったので、IPV6に変更した。

回線速度はどれほど出ているのかと過去何度か調べている。環境もいろいろ変わったりして為、ちょっとまとめてみた。

古い測定結果から順に

------ BNRスピードテスト (ダウンロード速度) ------
測定サイト: http://www.musen-lan.com/speed/ Ver5.5001
測定日時: 2014/10/15 19:36:00
推定転送速度: 94.40Mbps (11.80MB/sec)


--------------プロバイダーがギガ対応------------

------ BNRスピードテスト (ダウンロード速度) ------
測定サイト: http://www.musen-lan.com/speed/ Ver5.5001
測定日時: 2015/03/21 08:56:28
推定転送速度: 92.70Mbps (11.59MB/sec)


------ BNRスピードテスト (ダウンロード速度) ------
測定サイト: http://www.musen-lan.com/speed/ Ver5.6001
測定日時: 2016/06/09 21:32:17
推定転送速度: 86.48Mbps (10.81MB/sec)


------ BNRスピードテスト (ダウンロード速度) ------
測定サイト: http://www.musen-lan.com/speed/ Ver5.6001
測定日時: 2017/10/26 15:24:25
推定転送速度: 297.93Mbps (37.24MB/sec)


------ BNRスピードテスト (ダウンロード速度) ------
測定サイト: http://www.musen-lan.com/speed/ Ver5.6001
測定日時: 2018/01/25 08:39:38
推定転送速度: 273.82Mbps (34.22MB/sec)


Radish Network Speed Testing Ver. 5.3.5.0 β
- Test Report -

=== Radish Network Speed Testing Ver.5.3.5.0 β - Test Report ===
測定時刻: 2019/5/9 19:51:57
下り回線
速度: 459.6Mbps (57.45MByte/sec) 測定品質: 64.6 接続数: 8
測定前RTT: 11.5ms (10.9ms - 12.3ms)
測定中RTT: 248ms (12.0ms - 695ms)
上り回線
速度: 274.9Mbps (34.36MByte/sec) 測定品質: 86.9 接続数: 8
測定前RTT: 9.00ms (9.00ms - 9.00ms)
測定中RTT: 15.4ms (9.00ms - 51.0ms)
測定者ホスト: *************.v*.enabler.ne.jp
-----------------------------------------------------------------
測定サイト http://netspeed.studio-radish.com/
=================================================================

こうしてみてみると年々速度が上がっているのが判る。
上記の計測は全てNTT東日本のBBルーターに直接つながっている、宅内で一番速度が出ると思う端末からの計測だ。

ただ、Wifiルーターの性能が悪いのか、パソコンが悪いのか不明だが、居間でメインに利用しているノートパソコンで速度が出ていない。計測してみると大抵は数10Mbpsしか速度でない。

こんなもんなのか?よくわからん。大きな不便はしていないので良いか。

我が家のネットトラフィックはかなり多いんじゃないだろうか?
子供二人はPCのネットゲーム、また家族それぞれででNetFlix、huluを別で見ているなんてことも有る。

一度通信量を見てみたいが、見られるのだろうか?

Googleサービスの劣化について

つい先日、こんなニュースが流れた。

グーグルマップに不具合 ゼンリンとの契約に変更か

どうやらGoogleが長らく利用してきたゼンリンの地図を利用せずに、独自に作成してきた地図だけで行けるという事で契約を見直したようだ。
つまるところ、これまでGooglemapは日本の老舗地図会社の詳細な地図を使わなくなったということだ。
今の所、私はそんなに不便を感じないが、人に寄っては制度が悪くなった地図に不満を覚える人も居るだろう。

もちろんGoogleのサービスは基本は無料の為、サービスが多少劣化しても多くの人は使い続ける。MAPについては私もしばらくは使い続けるだろう。
これがGoogleのやり方である、営利目的の会社なのだから仕方がない。

そのときにふと気がついたのだが、Googleのchromeも使いづらいところもいくつか出てきたが、スマホとPCのブックマークの連動等が便利なので、意味なく使い続けていた。

たしか、1年くらい前から酷く使い勝手が悪くなった機能がある。

Google検索の結果から不要なサイトを除外する機能

今日、間違いや引用ばかりの個人ブログや、星の数ほど有る5chのまとめサイト、さらには悪意を持ったフェイクサイト。見たくないサイトは山ほどある。これらのURLやドメインは事前に検索結果から除外しておきたい。
以前はchromeにもPersonal Blocklist (by Google)というアドオンで除外できていたんだが、いつの間にか使えなくなった。
そのうちに使えるように成るのかと思いきや、いつになっても使えるようにならないし、他の似たアドオンも何故か?出てこない。

そのため、検索結果から5chまとめサイトやクックパッド等、役に立たない結果は、目視で開かない様に結果を表示させていた。

今考えると広告収入で成り立っているGoogleさんが広告を出せないようにする機能に消極的なのは当然か。

行動ターゲッティング広告についても、何度もオプトアウトを大量に行い、広告を消してもしばらくすると表示されるし、端末ごとのchromeで設定する必要もあるし、何か不自然だ。完全にターゲットされなくすることは出来ないのか?と不思議に思っていた。

調べてみると、例えば「Firefox」の現在のVersionでは、広告会社などによるユーザーのトラッキングを自動でブロックする機能が導入されているのに比べ、Chromeのアドブロック機能はかなり悪質な広告しか対象にしておらず、プライヴァシー保護がそれほど重視されているわけでもない。


とある様に、私が感じていた不便さは、Googleの利益にまつわる、微妙だが、かなり重要なポイントだったと思われる。

という事で、私の利用しているすべての端末のブラウザを昔利用してきた「FireFox」にしてみることにする。又しばらく利用して、ココに報告できれば良いかと思ってる。

観光列車「ろくもん」

最近ニュースになったりしている「観光列車」

九州の「ななつ星」なんてのは文字通りの「超豪華列車」で3泊4日の旅で「95万円」なんて値段も付いているんだが、実は日本にたくさんあった。

或る列車(JR九州)
ゆふいんの森(JR九州)
花嫁のれん(JR西日)
ろくもん(しなの鉄道)
TOHOKU EMOTION(JR東日本)
フルーティアふくしま(JR東日本)
丹後くろまつ号(京都丹後鉄道)
伊予灘ものがたり(JR四国)

この中の「ろくもん」に乗車してきた。
IMG_20190209_130958


「ろくもん」ってのは大河ドラマでも有名になった「真田一族」が利用していた家紋である。
長野駅と軽井沢駅を約2時間半掛けてのんびりと食事をしながら車窓の景色を眺める旅である。まあ景色って言ったって、長野県民にすればいつもの見慣れた景色では有るが、通常よりのんびりと走行する列車からの景色はいつもとは少し違う気がした。

もちろんメインは食事。いくつかのプランの中から私が乗車した列車では小布施にある料亭 鈴花が提供している。

IMG_20190209_133808

IMG_20190209_134404

IMG_20190209_135120

IMG_20190209_152654


肝心の料理について・・・

見た目は素晴らしかったんだけど、肝心な主菜の牛肉と鮭が生臭く、とても食べられたもんではなかった。
他の野菜などはとても美味しかったんだけどもな〜。

話のネタには十分だが、ちょっと残念だった、という話。

フィリップス・コレクション展

先日の出張が東京国際フォーラムだったので、そのすぐ近所の三菱第一館美術館で行われている「フィリップス・コレクション展」を鑑賞してきた。
フィリップルコレクション

現地に行くまで知らなかったけど、帰ろうと思った際に見つけたこの美術館、常時に貼っているアンテナのおかげで、この美術館では今「ゴッホやピカソの作品が展示されている」事をなんとなく知っていたんで、寄り道。
だって、超々有名な作家の本物の作品なんかこれまで見たこと無いので、一度見てみたいなと思っていた所。

そもそも、三菱第一館美術館を知らなかったけど、きっと狭い展示場に、有名な作品を数点、申し訳なさそうに展示しているのかと思いきや、思いの外広い展示会場の所狭しと全部で75作品も飾られていた。
IMG_20190123_124035


そもそも、「フィリップス・コレクション展」ってのはワシントンD.C.にある美術館「フィリップス・コレクション」の作品を展示している。

パブロ・ピカソ、フィンセント・ゴッホ、クロード・モネ、ジョルジュ・ブラック等、かなりの人たちの作品が有った。
IMG_20190123_123829


感想は?と言われても、残念ながら私には美術作品に心を奪われる用な感情は持っていないようだ。

ああ、さらに帰りがけ、秋葉原に寄ってで「小諸そば」ってのを食べてきた。
長野に負けず、劣らず、東京にもこんなに安くて美味しい(立ち食い)蕎麦有るんだ、と感心。
IMG_20190122_115359

ちなみに各店「天ぷらそば」の値段

小諸そば       ・・・390円
信州そば ナカジマ会館・・・390円
信州蕎麦処しなの   ・・・360円

たまに不味いチェーン店あるけど、これらの店はどこも美味しいと思う。
もちろん「手打ちそば」とは別のジャンルだけどね。

年末恒例のお餅つき大会

今年も皆元気に餅つき大会を迎えることが出来た。
最近は皆が元気に集まれることの喜びを感じるようになってきた私であった。

さて、何十人で、何十年も毎年同じことをしているんだけど、人ってのは不思議なもので、毎年
どうすればよかったっけ?
と、何かの手順を毎回忘れてしまう。

その中でも最大で危険なのが「よもぎ餅の塩の量」と「蒸し方・つき方」である。
IMG_20181230_144238

一日朝から初めて十数臼の白い普通のもちをつき、最後の最後につくのが「よもぎ餅」だ。
※臼、杵、すべてが汚れてしまいう為

どのセイロに、どんなタイミングで、よもぎを蒸して、塩の量はどれだけ?つく際によもぎは餅の下?上?・・・と色々と疑問点が有る。
割とどうでも良いことばかりなのだがミスすると水分多すぎのよもぎ餅になったり、しょっぱすぎだったりと致命的なミスに繋がることも有る。
IMG_20181230_144223


で、今年の手順
・3段セイロの中断にもち米
・炊きあがる直前(5分程前)によもぎを1段目に投入
・臼にはよもぎ先、もち米があと
・よもぎ400gで塩45g

あとはつくべし。
IMG_20181230_144654


でも、もう少し塩は少なほうがいいかな、来年は提案しよう!

「バイイー」って?

私は自作したプラモデルも、自宅にしばらく飾ると満足するし、置き場所も無くなってくるのでオークションなどで販売している。
しかも最近はプラモデルを趣味としている人も分類化されているようで

(1) 純粋にプラモデルを作成を趣味とする人
(2) 箱入りの新品プラモデル(特に絶版品)をそのままコレクションする
(3) 他人が作成した完成品を購入して楽しむ人

私自身は(1)の延長上、最近(2)になりつつあるモデラーなのだが、(3)という存在が思った以上に多く存在するようだ。
これが結構な値段で売れる。更に、海外からの購入者もかなり増えているらしい。

現に私も最近、1万円以上でプラモデルを3件ほど落札されている。しかもエンドユーザーは海外在住者らしい。

では、海外発送不可のヤフオクの品をどうやって海外在住者が購入してるのかというと、最近はオークション代行業者が多く存在しているようで、私の出品物もココ最近は「バイイー」ってのが落札してきた。

以前は「オークション代行」というとパソコンに不慣れな人が出品者として代行を担ってもらうことが多かったのだが、どうやら最近は海外在住の人の為に日本のヤフオクなどで落札し、海外発送をする代行業者が多くなってきているらしい。

残念ながら送品先は関東の方だが、その先はどこの国へ転送されているか不明。ネット上で特に悪い噂もきかないので、落札者の幅が広がるのは、歓迎する事かと思われる。

また、出品者に都合が良いと思われる事がある。

落札の代行業者が間に入る「代行システム」は不明だが、手間もかけたくない為、少々高額でも即決価格を入れておくと質問もなしにいきなり即決価格で落札してくるのではないか。
あるいは単に、海外の富裕層が購入しているのかもしれない。

まだ、いくつか完成プラモがあるので出品しようと思う。

シーガルフォーのメンテ

定期的にやってくるシーガルフォーのメンテの話。
もう家を建てて13年経過したからシーガルフォーも13年使ってる、なんで毎日使う浄水器なんで汚いのは困る。

昔の記事シーガルフォーのフィルター&パッキン交換で、ガスケット交換したいな〜と言いながらすでに6年経過。
で最近もう一度調べて見るとガスケットが接着式からねじ込み式へ変更された様子。

シーガルフォー専用 ガスケット 抗微生物素材仕様
商品番号 SGL-4896
価格 \2,510

913-3

913-2

913-1


そうそう、こんな奴だ。

相変わらず高いが仕方がない、そろそろ交換しようととりあえず、メモ書き。
ちなみに、他の消耗品の部品はこう


シーガルフォー専用 パッキン ユニット用
商品番号 SGL-4032
価格 \2,510
169-2

169-1


シーガルフォー専用 カートリッジ接続用Oリング
商品番号 SGL-4221
価格 \100
805-1


シーガルフォーカートリッジ X−1D用 RS−1SGH
商品番号 SGL-7665
価格 \15,500

655-1


これで全てかな?

Androidでユーザー辞書が変換されない

いつからだろうか?気がつくとユーザー辞書の内容が変換されなくなってしまっている。

ちなみに私が利用しているのは「Google日本語入力」

この辞書の一番のお気に入りは「音声入力」で、日本語を長文で話しても殆どミスなく文字に変換してくれる優秀なアプリだ。ただ、唯一の欠点は句読点が変換できないこと。これをなんとかしてくれると超便利になるのだが、難しいか・・・。

あと、PC版とスマホ版を両方使っているのだが、なぜか(たしか)以前は存在したユーザー辞書の動機機能がなくなってしまった。

それはよいのだが、冒頭の通り、気がついたらユーザー辞書が使えなくなっている。どうしたのかとユーザー辞書を調べてみたが普通に登録されたままだし、他におかしなところは見当たらない。

で、日本語入力に関する設定をしらみつぶしに探した所、有りました。

Screenshot_20181121-125443

日本語入力設定の「変換」から・・・

Screenshot_20181121-125452

ここには「一時的に学習機能、入力からのサジェスト機能、ユーザー辞書機能を無効にします。」とある。

このチェックが付いていたの出外してやったら治りました。

こんなところ変更した記憶はないけど、なにかのアプリが強制的に変更したか、Gooleのアップデートで変更されたか、謎のままだ。





--------------------------------------------追伸

使ってみて、思い出しました。

「一時的に学習機能、入力からのサジェスト機能、ユーザー辞書機能を無効にします。」

このサジェスト機能ってのが邪魔だったんで外した記憶がある。

○ユーザー辞書機能
✕サジェスト機能

とは設定できないのか?
使い始めて、すげー邪魔なのに気がついた。

とりあえず、ユーザー辞書からミス変換などを全部削除して最小限にしておいたら、カナリ使いやすくなった。

Youtube premiumで動画を見る(2)

という事でGoogle play musicからYoutube premiumへ乗り換えをしてみた。

まんまとやられた感はアルが300円/月のプラスでyoutube広告なし、さらに、Youtubeのオリジナルコンテンツも見放題となるんで登録してみた。

premi1

まず、youtube premiumのページに行くと「使ってみる」という案内があるんで進めようとすると
2

「**************キャンセルすると節約できます****************」という案内が出てくる。
なので「キャンセル」をクリックするが何も起きない。あれ?おかしいなとおもいもう一度やっても何も起きない。
お樹一度よくよんで見るとどうやら「You tube premium契約後にgoogle play musicを解約しろと言っているようだ」

ということで、このまま進み、契約はすぐに出来た。

しかし、解約はここでは出来ない。なのでgoogle play musicのページをブラウザで開くと解約が出来る。
解約
次回の支払い時に解約されると言うが、使えなくなったりしないだろうか?それが心配である。

google play musicの解約も出来たことで、Youtube premiumを開いてみる。「Youtube premium」つったって、今までのYoutube アカウントにログインするだけだった。

ただ、アイコンが違うだけで、ほかはあまり変わらない様な気がする。

toutube
これまでのYoutube

premium
新しいPremium

よく見ると「Originals」も有る。見てみたが日本語で見られる番組は殆ど無かった....残念。

アメリカでは映画の配信などが行われているので、今後楽しみにしたい。

Youtube premiumで動画を見る(1)

前回の記事が「Amazon prime出本を読む」だったのが今度は「Google Music premiumで動画を見る」だ。

つい先日の11/14、Googleが満を持してサービスを開始した「Youtube Premium」という事だ。このサービスはアメリカでは随分前から始まっていたサービスで早く日本に来ないか皆が待ちわびていたサービスだ。

ちなみに、そもそもYoutubeはGoogle配下の企業で、Googleアカウントで利用するサービスとなる。なので、Youtube premiumはGoogleのサービスということになる。この前提を踏まえての話だ。

私は1年くらい前からGoole Play Musicをファミリープランで利用している。そもそも、このサービスはかなりの逸品で、一人でGoole Play Musicを楽しむには980円/月額が発生するが、自分以外のファミリー5人で利用するとなんと、1,480円/月となる凄まじい値段設定だ。

この音楽配信サービスを聴き出すと、もう自分で選曲するとか面倒でやってられなくなってしまう。聴くことが出来る曲が、Googleが持っている著作権の有無で少々偏ってしまうが、AIが作り出すミュージックリストを聞いているのは新しい発見など有って楽しい。

というのがGoole Play Musicの話だ。


で、今回日本で開始されたサービス「Youtube premium」というのは、Youtubeを有料会員にして、Youtubeから広告を削除してしまうということだ。さらにGoogleはYoutube premiumのサービスと同時にYoutube Musicというサービスも始めた。こちらのサービスは音楽に限った内容を定額制で聴くことが出来るサービス。Goole Play Musicに動画が加わった感じのサービスで、Youtube premiumの下位サービスだ。

そして、嬉しいことにGoole Play Musicの会員はYoutube Musicを自動的に利用できる事となっている。
どうやらGoogleはGoole Play MusicとYoutube Musicを統合して、Youtube Music一本にしてしまいたいらしい。しかし、まだYoutube MusicではUploadした曲を聞けない等、サービス内容がGoole Play Musicに足りておらず。共存している状態と思われる。


では、Youtube premiumはどうなったのか?というと、差額で入会出来る。
Youtube premiumへは、差額で入会可能になっている。

Google play musicは1,480円/月
Youtube premiumは1,780円/月

その差額300円

という事でGoogle play musicからYoutube premiumへ乗り換えをしてみた記事は長くなったんで続く....


Amazon primeで本を読む

特にFire TVで大変にお世話になっている「Amazon prime」なんだが、さらに有効的に使おうと思い。kindle本を読む方法を模索してみた。

まず、Amazon prime会員に有った「prime reading」というサービスについて

そもそも、こんなサービスは知らなかったしが、どうやら2017年10月から開始されたサービスらしい。
概要は、「Amazonが指定した1000冊程度の本を自由に読めるサービス」ということだ。

ただ、これが曲者で、検索がしつらい。トップページの「プライム会員」から以下のprime readingのページまでは割と簡単にたどり着くことが出来るが、検索が出来ない。
prime reading
この検索窓から検索すると全件対象になってしまう。
ではどうするかと言うと、右端の「kindle本」から「カテゴリ」「Prime Reading 読み放題対象タイトル」へチェックを入れてやる。すると以下の様に、prime reading内での検索窓が出てくる。
kind3le6

これでprime reading を検索できるようになった。

しかし、古い連載漫画の一部だけだったり、自費出版のような品質の低いタイトルが多いのは仕方がないだろう。



次に無料で1冊/月のタイトルを読むことが出来る「オーナーライブラリー」というサービスについて
これまたAmazonが指定したタイトルの中から選ぶのだが、「prime reading」が1000冊弱だったのに対して対象のタイトルは数万冊の中から選ぶことが出来る。洋書を読むことが出来れば対象は数十万冊となる。
「prime reading 」よりは一歩進んだが、それでも自費出版のような品質の低いタイトルが多いが検索や抽出によって読みたいと思える本を見つけることが出来る。

しかし、オーナーズライブラリーを利用するには大きな障害が立ちはだかる。

まず、前提としてこのサービスを利用するには「kindle」端末もしくは「Fireタブレット」でしか読むことが出来ない。これは安いkindleを購入すればすぐ解決だし、実際に便利なのでそんなに問題ではない。

最も「オーナーライブラリー」を利用する事のハードルを上げているのは「絶対に素人にはたどり着けない検索方法」を利用しているからだ。

私もオーナーライブラリー対象本を検索するため、色々と試した。
検索ボックスに「プライム対象」とか「オーナーズライブラリー」などと入力してみたり、カテゴリに「オーナーズライブラリー」が無いのか?をくまなく探してみたりと、悪戦苦闘をしてみたが、どうやってもたどり着けない「オーナーズライブラリーの検索方法」

・まず、kindle本のページを開く
・検索ボックスで「プライム対象」と検索
アマゾンkindle

すると検索結果には「プライム対象」の本が一覧される。検索結果は5万件以上、これだ。
しかし、この先プライム対象でのカテゴリ変更や詳細検索が出来ない。

そこで、結果の上部にあるカテゴリの最後「プライム対象」にマウスを近づけると「x」印が出てきくるのでクリックして「プライム対象」の表示を消すと・・・・・
kindle2

あら不思議、プライム対象のみの検索窓が出てきたではありませんか!!
kindl5e3

この検索と左のカテゴリの選択でプライム対象数万件の本を検索することが出来る。ようやく検索ができたことになる。

しかしオーナーライブラリはパソコンでは読むこと(ダウンロード)が出来ない為、kindleにダウンロードさせたいが、それもパソコンから転送が出来ないので、kindle自身でもう一度この本のタイトルで検索してダウンロードするという手順が必要となる。

大変な手間だ。


最後に、これは有料サービスの「kindle unlimited」
このサービスは980円でやはりAmazon指定の本を自由に読むことが出来る。もちろん対象本は増えるが全てではなく、12万冊程度とのこと。
kindle8

検索方法はprime readingと同様な方法で行うことが出来る。


そもそも、Amazonはネット通信の本屋だったはず。なので本業は本(電子本)を「売ること」だ。
そりゃ、prime会員客が金を払ってるからって、「そんなに簡単にはタダで読ませないぜ!!」というのがひしひしと伝わってくるサービスという事。


最後にそれぞれの検索ページのショートカットを作ったんで、何かの役に立てばどうぞ。


「prime reading」を検索


「オーナーライブラリー」を検索


「kindle unlimited」を検索

蛍光灯の価格差は5倍以上も有った

リビングの蛍光灯が切れたので、交換しようと仕事帰りにホームセンタへ行った。
しかし、結構種類は有るんだけど、欲しい型番が見つからない、少々特別な蛍光灯なのだろうか?

パナソニックの「FHF32EX-L-H」
IMG_20180926_204855


写真持ってホームセンタ行って見てみてもらったから間違いない。「家電量販店じゃないと無いだろう」と。

失敗したな〜、なんて思いつつ、家に帰ったらネットで注文した。

蛍光灯価格。com


314円 x 2本 + 756円(送料) = 1,384円

ふむ、こんなもんか、と。

で、いつまでも蛍光灯無いのは不便なので、翌日のしごと帰りに安かったら購入しようと家電量販店も覗いてみた。

そしたら衝撃の光景だった。

1,680円/本

IMG_20180928_134800
型番の最後が違うのは色が違うだけだと思うんだ。

ちょっと待て、送料が別計算とはいえ、本体価格が5倍以上もの差があるは無いだろう?

1本だけ通販で購入しても、送料込み金額が量販店を下回る。
2本以上でも送料は変わらないようだったので、購入ロット数が増えるほど価格差は広がるばかりだ。

家電量販店の経営状態が厳しいのは解っているが、これででは「緊急に欲しい人」、あるいは通販知らない「情報弱者」向けの「詐欺」に近い値段だ。

可愛そうだが、家電量販店は終わっている感じがする。


※もし、この価格差にカラクリがあるのならば、知っている人教えてほしい。

40℃体験

ついに40℃を体験してきた。

名古屋への出張の帰り道だったんだが、国道脇の温度計に目をやると見慣れない数字。

40℃

おぉー、ついに40℃かあ!!
IMG_20180806_134250

ちょうど2日ほど前に、名古屋では市場最高気温の40.3℃を叩き出したばかりで、あとで確認するとこの日も39.9℃まで上昇していた。

そりゃ、長野だって昼間は35℃〜36℃は普通に有るし、車の温度計なんかは40℃や45℃になっていることだって有るが、ちょっと本物の40℃は違ったぜ。

車を出るとそこはまるでBBQコンロの真ん前だ。

ただ、それが本物のBBQと違うのはその熱さに「逃げ場がない」こと。
BBQなら火から離れれば熱風は収まるのだが、そのの夏の熱さはどこに行っても熱風。さらに、日陰に入っても同じ熱風。

ニュースでやっている「危険な熱さ」ってのが初めて理解できた瞬間だった。
逃げ場のないこの温度のなかで私は本能的に危険を感じ、必要最低限しか活動しなかった、出来なかった。

こんな暑いところに住んでるみんなはよく生活できると思う。さらに、夜になっても気温が30℃を下回らないなんて、完全に生き物を殺しにかかっているとしか思えない。

でも、ある程度慣れるんだろうな〜。

気を付けような。


ラーメンの値段(2)

以前にもラーメンの値段っていう記事でラーメンの値段について考えてみたことが有る。

ただ、もう一回見てみようかと思ったんだけど「博多ラーメンしばらく」値上がり表がリンク切れで見られないのでもう一回調べてみた。

今度は自分で調べた。個人のネット情報ではなく、日本には「総務省統計局」ってのが合って、色々んな統計情報が公開されている。

そこで見つけたのが主要品目の東京都区部小売価格(昭和22年〜平成25年)(1950年〜2010年)

そこにはラーメン(中華そば)の小売価格が載っている。グラフにしてみると
ラーメン価格


2010年までなので約10年前までのデータだ。その後の10年は予想してみた。
2020年時点での平均700円程度・・・まあ、こんなもんだろう。もしかすると、最近のグルメブームや、「プチ贅沢」なんかの影響で、こういった大衆料理が全体的に値上がりしているようなキモするのでもう少しグラフの傾きは急になっているかもしれない。

その場合、750円〜800円となるが、この値段が「東京の平均小売」と考えるとあながち今違っていないのかもしれない。

ちなみに私の生まれた頃は約100円、安い外食をし始めた高校の頃で400円、大学卒業する頃が500円弱かぁ。

まあ、確かにそんなもんだったな。

で、最近気がついてみると、600円で食べられるラーメンはごく僅かに存在するだけで、メニューに乗っているのは700円〜800円の価格帯がメインとなっている。

値段が上がって、美味しくなったのも確かだが、もう少し2極化を勧めて安いラーメン屋も残って欲しいものだ。

いや、ちょっとまって。ラーメンだけが高くなっているような気がするが、実はそうでもないのか?
他のものの小売価格も同じグラフに載せてみよう。

ラーメン価格比較

先ほどと同じ、「ラーメン」、似たような分野の「うどん」、庶民的な魚の「さんま」、物価優等生の「鶏卵」を比べてみた。

さすが、鶏卵の優等生ぶりは目を見張るものが有るが、サンマも劣らずに安いが、ここ数年少し値上がりしているね。サンマに関しては倍くらいの価格まで値上がりしているだろう。それでもうどんラーメンに比べれば大したことない。

ではラーメン・うどんの主材料の小麦が高騰したのか?
ラーメン小麦

と小麦も加えてみたが全然そんなことはない。

需要と供給のバランスだろうか。本来は大衆食品であるラーメン・うどんに高級志向が出てきて必然的に値上がりしたんだろうか。

その原因に「激安牛丼」が関連しているのではないかと思われる。
ラーメン牛丼
牛丼(吉野家)のグラフを加えてみる。

戦後間もない1960年代は明らかに牛丼が高級品だったのだが、1980年代のバルル後半、順調に値上げを続けるラーメン達とは対象的に値上げに苦戦、迷走し、とうとう1980年には一度倒産している。

その後、無事に再建するが、完全に「牛丼は激安の軽食」としての揺るぎない地位を得てしまう。

このあたりで、麺類と牛丼の立場が入れ替わったのではないかと思われる。
ある日のランチは、ちょっと金欠な時は「牛丼」、ちょっと贅沢すると「ラーメン」とね。

・・・さて。
いむらや1
「いむらや中華そば」
現在(2018年7月)の値段でも、460円らしい。
こんな店は完全に絶滅危惧種である事は間違いない。


ブログ内google

www 全体を検索
本ブログ内を検索


過去の記事
メンテナンス用
訪問者数

    • ライブドアブログ